ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 依然としてトラックストが続行中のブラジル。今回のストは国民の多くが支持していると世論調査では出ているが、その一方で、本来の「組合がディーゼル油の価格値上げに反対する」という主張そのものとかけ離れたことも起こりはじめている。例えば、封鎖を行っているトラック運転手がストには関係のない企業の車を強制的に止めたり、政府への軍の介入を話し合ったり。国民も「ネット」という、ある種の言論の自由がある場所で、医療機関の破綻や家畜の大量死の報道を「政府に加担するマスコミの嘘」などと叫んだり、同じく軍事介入を望んだり。彼らが今後、これが何の目的ではじめたストだったのかを忘れなければ良いが。
     ◎
 25日、サンパウロ市モオッカ区の集合住宅の中のひとつの家屋で火事があり、5歳と3歳、生後5カ月の赤ちゃんの3人が死亡した。この火事は、この3人の子どもの母親が、近くの住人に食べ物を求めるために出かけた一瞬の間に起こったという。近隣住人はバケツを回して懸命に消火作業に当たったが、助からなかったようだ。子どもたちの遺体は炭化した状態で見つかり、母親はショックで倒れて、病院に運ばれたという。
     ◎
 ストの大混乱の中でも26、27日のサッカーの全国選手権は予定通り行われた。コリンチャンスとパルメイラスが共に敗戦を喫する波乱の中、サンパウロが対アメリカMG戦で快勝。順位もサンパウロ市の2大ライバルを抜いて4位に浮上と、ここ数年の不振の中では久しぶりに明るい話題を得た。残念ながら、国民がストでそれどころでないために、注目度は低いが。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年10月19日 東西南北  今週の後半は、もっぱら社会自由党(PSL)とボウソナロ一派の争いが国の話題を独占した。18日も、PSLのボウソナロ派の下院議員5人の活動停止が正式に宣言される一方、ネット上では大統領三男のエドゥアルド氏が架空の3レアルの肖像にジョイセ・ハッセルマン下議の顔を載せた写真を投稿し […]