ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 ジャパン・ハウス(平田アンジェラ館長)は、企画展『Aroma&Flavor(香と味)』を6月5日から9月30日まで開催する。「第五の味」と賞される日本人が発見した旨みや香りを嗜む香道など、日本を象徴する香りや味の多様性について探求できるようになっているという。本展では、嗅覚のアーティストである上田麻希氏が手掛ける「嗅覚のための迷路」という、嗅覚を頼りに桜の香りを見つけていく体験型の展示も。上田氏による講演会「香りのアート」は、6日午後7時から同館で行われる。入場無料。整理券は、開始1時間前から配布される。
     ◎
 今週日曜日、今年で22回目となるゲイパレードがサンパウロ市のパウリスタ大通りで開催される。主催者によると昨年300万人近くが集まった世界最大級のゲイイベントだ。今年のテーマは「選挙」で、スローガンは「LGBTIL+の力、私たちの投票、私たちの声」。LGBTIL+は「レズビアン」「ゲイ」「バイセクシュアル」「トランスジェンダー」「インターセックス」その他、性的少数者を意味する。スリなどの犯罪被害が多いことも予想されるので、もしも出かける際はご注意を。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム 樹海2012年3月3日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2012年3月3日付け […]
  • ブラジル政界に「ハリー・ポッター」=大統領選立候補のランドルフ氏2014年2月27日 ブラジル政界に「ハリー・ポッター」=大統領選立候補のランドルフ氏 ニッケイ新聞 2014年2月27日 今年の10月に大統領選挙を迎えるブラジルだが、24日、その最初の候補者が発表された。それは、現状の予想では大統領争いをするとは目されていない小政党からの候補者だが、話題の人物ではある。それが急進左派政党の社会主義自由党(PSOL)のランドル […]
  • ブラジルの汚職指数は69位2014年12月6日 ブラジルの汚職指数は69位  汚職と闘う国際的非政府組織「トランスペアレンシー・インターナショナル」(本部ドイツ・ベルリン)が3日、本年度版「汚職指数」を発表した。世界175カ国・地域を対象に政治的腐敗度を調査したもの。予想にたがわずと言うべきか、最も清浄な順位は1位からデンマーク、ニュージーランド、 […]
  • 東西南北2017年10月7日 東西南北  5日、ブラジル代表はボリビアの首都ラパスでサッカーW杯南米予選を戦ったが、0―0の引き分けに終わった。試合自体は一方的に攻めていたが、相手キーパーのランペが枠内に入っていたシュートを11回セーブする神がかり的な活躍を見せ、ゴールを割ることができなかった。だが、それ以上にチッチ […]
  • 釣り大会で活性化=北パラナ農業振興会2003年1月15日 釣り大会で活性化=北パラナ農業振興会 1月15日(水)  ロンドリーナにある北パラナ農業振興会は四百人の会員で構成されており、その約三割が日系。農業技師の五十嵐セイジさんは同振興会で開かれる各イベントの『幹事』を請け負っている。 […]