ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 もうすっかりトラックストも過去のものになりつつあるブラジルだが、先週末、「4日に再びトラックスト敢行」との噂が飛び交った。トラック運転手のワッツアップで浮上したようだが、連邦政府側はそれが「嘘の情報」とした上で、様子を見守る方針をとった。その情報だと、「ストを行いたい運転手たちはブラジリアのマネ・ガリンシャ・スタジアムへ集合せよ」とのことだったが、5万人を目指していたはずのストにかけつけたトラックの数は3日午後5時の時点でわずか15台。その後、この件に関する報道もなくなった。ストを扇動した過激派へのしらけムードはここにも。
     ◎
 サッカーW杯開幕を約10日後に控えた3日、セレソンは英国リバプールでクロアチアとの親善試合を行った。前半はベンチで様子見だったネイマールが、3カ月ぶりの復帰戦でいきなりゴールを決め、チームの勝利に貢献した。ネイマールが故障の影響を感じさせないプレーをしたのも大きいが、現状、「怪我さえしなければ御の字」の試合で、欧州強豪の好選手目白押しのクロアチアに危なげない試合運びで2―0で勝てたのはさらに良かった。このまま、本番に突入してくれれば。
     ◎
 3日、トカンチンス州でマルセロ・ミランダ前知事とクラウジア・レリス前副知事罷免に伴う知事選の一次投票が行われた。州議会議長で現在は知事代行のマウロ・カルレッセ氏(社会人道党・PHS)と上議のヴィセンチーニョ・アウヴェス氏(共和党・PR)が1位、2位となり、24日の決選投票に進んだ。任期は今年いっぱいだが、再選希望なら10月の選挙にも出馬できる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2018年11月7日 東西南北  本日付で報じているボウソナロ氏のスタッフはあくまで「前政権からの引継作業用」であり、正式な次期閣僚とは異なるが、メディアは早くも次期閣僚の人物像を追いはじめている。とりわけ注目を集めているのは、ボウソナロ氏の政党、社会自由党(PSL)副党首で、10月に下院議員に当選したジュリ […]