ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 本紙でもしばしば報じてきた刑務所暴動について、設備の老朽化や過密収容、軽度の犯罪者を重犯罪者と同じ場所に詰め込むなどの問題が指摘されている。18日にはラケル・ドッジ連邦検察庁長官が、「『刑務所問題』が政治的課題として扱われない。優先度が低くされている事が問題」と発言した。政治家が動かないのは、刑務所問題に取り組んでも得票に繋がり難いからだ。刑務所問題は治安回復にも直結する。有権者が政治家に働きかける事が重要だ。
     ◎
 盛り上がり不足が心配されたW杯サッカーだが、先週末からは旗や応援用のシャツなどの売り上げも伸びてきた。「開幕の週の始めから品物を仕入れて売り始めたけれど、14日(木)に開幕しても全然売れず。17日(日)のセレソン初戦と重なった週末からやっと売れ始めた。やはりブラジル人はギリギリまでその気にならないね」と応援グッズを路上で売る商人も安堵のため息。
     ◎
 高さ63メートル、横幅17メートルに及ぶセレソン応援旗が、サンパウロ市北部フレゲジア・ド・オーの集合住宅にかけられ、話題となっている。緑、黄色、青の布地にW杯トロフィーと5回の優勝を示す五つ星、ブラジルサッカー連盟のマークが描かれた巨大な旗は、23階建ての二つの棟の間に吊るされている。共同住宅の住民たちは、1998年のフランスW杯からこの巨大旗の企画を始めた。カンパを募って2万3千レアルを集め、旗だけでなく、大型スクリーンをレンタルしての観戦パーティーも企画しているとか。セレソンも金曜の次戦は、住民の思いに勝利で応えられるか?

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2018年10月23日 東西南北  サンパウロ市パウリスタ大通りでの演奏でも注目されていたバイオリンの名手の女性、ナタリア・オリヴェイラさん(22)が、モーツァルトの出生地、オーストラリアはザルツブルグにある世界的権威の音楽教育機関「モーツァルテウム大学」への入学が認められ、話題となっている。同市東部イタケーラ […]