ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 レイ・セッカ(飲酒運転防止法)が制定されてちょうど10年。有名な、「飲んだら乗るな」の標語は酒類の販売店で頻繁に見られ、リオ州、サンパウロ州、リオ・グランデ・ド・スル州ではメニューに印刷する事が義務付けられている。調査機関の調べでは、2008年から2016年までに同法によって、4万1千人の人命が守られたという。同法を議会に提案した議員は、法案制定10周年式典において、「取締りを強化する必要がある」と語ったとか。今後も飲酒運転撲滅に向けて警察の頑張りを望みたい。
     ◎
 盛り上がりを見せるロシアW杯。出場32カ国がドンドン試合を行っていく中、19日の第1試合最終日に登場した日本はコロンビアに2対1で勝利。開始早々積極的に攻めると、ペナルティエリア内でハンドの反則を誘い、相手は退場。PKの好機を香川が確実に決めて先制した。その後フリーキックで追いつかれるも、後半は大迫がコーナーキックに頭で合わせて勝ち越した。この勝利は、「アジア勢がW杯で初めて南米勢から奪った白星」とのこと。日本は勢いに乗れるか?
     ◎
 17日のスイス戦でよもやのドロー発進となったセレソン。「スイスの同点ゴールの前に反則があったのでは?」の不満は残るが、「コーナーキックの守備が甘かった」との声もメディアからは出ている。チッチ体制発足以来、セレソンは22試合を戦い、6失点しか許していないが、その6失点の内の5失点は、ヘディングシュートによるものだ。「空中戦の整備が急務」の中、負けられないコスタリカ戦は、ブラジリア時間の22日朝9時からだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2018年10月23日 東西南北  サンパウロ市パウリスタ大通りでの演奏でも注目されていたバイオリンの名手の女性、ナタリア・オリヴェイラさん(22)が、モーツァルトの出生地、オーストラリアはザルツブルグにある世界的権威の音楽教育機関「モーツァルテウム大学」への入学が認められ、話題となっている。同市東部イタケーラ […]