ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ブラジルの糖尿病患者は人口の8・9%に及び、患者の数も2006年~2016年の10年間で61・8%増えた。以前は、自分が糖尿病だと診断されようものならそれを恥と思い、人に隠す風潮があった。だが、現在はそれをタブー(禁句)とせずに堂々と打ち明け、ネット上でもオープンに糖尿病について語り、事故などに遭った時も処置に誤りが生じないよう、「私は糖尿病」「血液型は○」と刺青する人も出てきている。自分の糖尿病経験を公開している男性は、「より多く語られるほど、人々の理解も深まる」と語っている。
     ◎
 ブラジル人の若者の「教師離れ」が進んでいる。15歳の生徒たちに将来なりたい職業を尋ねたところ、「教師」と答えたのは2・4%のみだった。10年前は7・5%だったから、3分の1以下だ。「あまり裕福でない家庭で育った僕には教師になることは決して悪いアイデアではないけれど、学校の友達はもっと儲かって、社会的地位の高い職に就きたいみたい」と語る。選挙年の年は特に、「ブラジルは教育の充実が課題」と至る所でメッセージが流れるが、若者に教師になりたいと思わせるような施策も必要だ。
     ◎
 22日のコスタリカ戦を2対0で制したセレソンは、27日に一次リーグ突破をかけてセルビアと戦うが、コスタリカ戦でネイマールの決めた2点目をアシストしたダグラス・コスタが右太ももの負傷で戦列を離れた。復帰の目処は立っておらず、最悪の場合は、このままW杯の残り試合に出られない可能性もあるという。右サイドバックのダニーロも故障中。セレソンは早くも正念場だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2018年11月2日 東西南北  今日2日は「死者の日」ということで、サンパウロ市内各地でもミサが行われる。セントロではコンソラソン霊園、西部ではラッパ霊園やサンパウロ霊園、南部ではカンポ・グランデ、サントアマーロ、サンルイス、ヴィラ・マリアーナ各霊園、北部はドン・ボスコ、フレゲジア・ド・オー、サンターナ各霊 […]