ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 今年の秋の異常乾燥で、カンタレイラ水系の水位の危機が再び叫ばれるようになってきた。20日午前9時現在の水位は41・2%まで下がっている。乾季はまだ続くので、30%台に落ちるのはほぼ間違いない。また、水位もさることながら、気になるのはここのところの雨量だ。同水系への降水は4月に22ミリ、5月に13ミリとただでさえ異例の少なさだったが、今月に至ってはまだわずか1・3ミリにとどまっている。一体何が起こっているのか。地球の真裏の日本では、大水害に加え、異常に高温の夏になっているが、地球温暖化などで気圧配置でも何か異変が起きているのか。
     ◎
 10月のサンパウロ州知事選に出馬するジョアン・ドリア前サンパウロ市市長(民主社会党・PSDB)が、副候補として民主党(DEM)のロドリゴ・ガルシア下議とシャッパを組むことを決めた。副候補は当初、ジルベルト・カサビ元サンパウロ市市長の社会民主党(PSD)の人物が有力視されていたが、鞍替えとなった。本日付の本面で、ドリア氏の師匠的存在であるアウキミン氏の大統領選に、DEMをはじめとしたセントロンが連立を決めたことを報じたが、その影響がここにも表れたか。
     ◎
 今日と明日はサッカーの全国選手権第14節が行われるが、注目はなんと言っても、モルンビ・スタジアムでのサンパウロ対コリンチャンスのクラシコ(伝統カード)だ。今季は両チームとも優勝争いができる順位につけていることも重なって、既にチケットは5万2千枚売り切ったとか。くれぐれも暴動だけは起きないで欲しいもの。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年4月12日 東西南北  ルーラ元大統領の逮捕と受刑開始は、しばらく尾を引きそうだが、「明日はわが身」と戦々恐々の日々を送っているのが、労働者党(PT)の政敵の民主社会党(PSDB)の政治家だ。14年の大統領候補だったアエシオ・ネーヴェス上議は来週17日に被告になるか、ならないかの最高裁審理が控えてい […]
  • 東西南北2017年6月27日 東西南北  ダッタフォーリャが23日に発表した最新の世論調査によると、テメル政権を良い/最良と評価した人は前回調査をさらに下回る7%だった。この数字はジウマ前政権が16年4月に記録した最低評価の13%を大きく下回り、ハイパー・インフレだった1989年にサルネイ政権が記録した5%以来の、2 […]
  • 東西南北2017年4月4日 東西南北  ラヴァ・ジャット作戦で疑惑の政治家として名前をあげられて以来、14年大統領選時の勢いを落としている観が否めないアエシオ・ネーヴェス氏だが、それは世論調査にも現れている。先日も少し触れたパラナー・ペスキーザという調査団体が行った18年大統領選のアンケートでは、PSDB候補がアエ […]
  • 東西南北2016年12月10日 東西南北  本日付本紙でも報じたように、ジェラウド・アウキミン・サンパウロ州知事にオデブレヒトとの汚職疑惑が浮上した。これまではそうした噂が比較的少なく、10月のサンパウロ市市長選ではジョアン・ドリア氏の後ろ盾となって圧勝させたことで、「18年の民主社会党(PSDB)の大統領選有力候補」 […]
  • 東西南北2016年3月19日 東西南北  ルーラ前大統領の官房長官就任騒ぎで国が激震している中、明日20日に予定されている民主社会党(PSDB)のサンパウロ市市長選候補選決選直前の18日、アンドレア・マタラゾ氏がPSDB脱退を申し出た。これによって、ジョアン・ドリア氏の同党からの出馬が決定的になった。マタラゾ氏はジョ […]