ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》大統領選=副候補が続々と決まる=アウキミンの副はアナ氏=リオ・グランデ・ド・スルでボウソナロ封じ=マリーナはPVと連立成功

《ブラジル》大統領選=副候補が続々と決まる=アウキミンの副はアナ氏=リオ・グランデ・ド・スルでボウソナロ封じ=マリーナはPVと連立成功

アウキミン氏の副候補のアナ・アメリア氏(Edilson Rodrigues/Agência Senado)

アウキミン氏の副候補のアナ・アメリア氏(Edilson Rodrigues/Agência Senado)

 2日、大統領選有力候補のジェラウド・アウキミン氏(民主社会党・PSDB)の副候補がアナ・アメリア上議(進歩党・PP)、マリーナ・シウヴァ氏の副候補がエドゥアルド・ジョルジュ氏(緑の党・PV)になるなど、党大会開催期限の5日を前に大きな動きがあった。3日付現地紙が報じている。

 アウキミン氏の副候補を受諾したアナ・アメリア氏は現在73歳で、2010年の上院選で当選するまでは、地元のリオ・グランデ・ド・スル州で、グローボ系列のRSB局のキャスター、レポーターを務めていた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ