ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》大統領選=PTはハダジを副候補に=ルーラ断念時はマヌエラが副=シロはカチアとシャッパ=ボウソナロはあの軍人と

《ブラジル》大統領選=PTはハダジを副候補に=ルーラ断念時はマヌエラが副=シロはカチアとシャッパ=ボウソナロはあの軍人と

PTとPCdoBの連立を祝すハダジ氏(Ricardo Stuckert)

PTとPCdoBの連立を祝すハダジ氏(Ricardo Stuckert)

 大統領選挙への正式候補を公認する各政党の党大会は5日で打ち切られたが、党大会では服役中のルーラ元大統領を大統領候補とすることだけを決めていた労働者党(PT)が5日、ルーラ氏の出馬断念時に備えて、副候補に元サンパウロ市市長のフェルナンド・ハダジ氏を据えた。また、シロ・ゴメス氏(民主労働党・PDT)やジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)も、ようやく副候補が決まった。6日付現地紙が報じている。

 PTは4日の党大会の時点では副を決めないまま、ルーラ氏の出馬発表を行ったが、5日夜、PTの党幹部が、ハダジ氏を正式に副候補として承認したと発表した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ