ホーム | 日系社会ニュース | コーヒー鑑定士特別講座も=日帰りサントスツアーで

コーヒー鑑定士特別講座も=日帰りサントスツアーで

カッピングを体験する参加者ら

カッピングを体験する参加者ら

 旅行会社トレンディ・ツーリズモ(関根いつ子社長)が4日、「コーヒー探訪シリーズ第二弾 日帰りサントスツアー」を開催し、20人が参加した。ツアーではモンテ・セーラの丘やコーヒー博物館などの観光名所めぐりのほか、元コーヒー鑑定士で現在教授としてコーヒー鑑定を教えるニルトン・リベイロさんのコーヒー鑑定特別講座を受講した。
 サントス商工協会に着いた一行はリベイロさんの講座へ。この講座には毎年日本からの参加者もおり、今年7月には日本人向けの特別講座も開催したという。
 リベイロさんはコーヒーの種類や栽培方法、収穫方法について説明した。リベイロさんによるとブラジルでは現在約170種のコーヒーが育てられている。
 収穫したコーヒーは良いものから外国に輸出されていくが、日本企業が購入していくのは根に近く、栄養豊富な実だそうだ。リベイロさんは「残念なことだが、良いコーヒーが飲みたいならブラジルの外に行くのが手っ取り早い」と話し、一行の笑いを誘った。
 リベイロさんは2013年までプロのコーヒー鑑定士として一日600杯以上飲んでいたそうだ。本講座ではリベイロさんの指導のもと、「カッピング」と呼ばれる試飲での鑑定も体験した。
 その後はサッカーチームサントスFCのホームや移民の像などを見学し、サントスの歴史に触れる一日となった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 【特集】オンライン=日本移民シンポジウム初開催=「日本文化の継承への課題」等=原田清弁護士ら熱く討論2020年11月14日 【特集】オンライン=日本移民シンポジウム初開催=「日本文化の継承への課題」等=原田清弁護士ら熱く討論  汎ソロカバナ日伯連合文化協会青年部と、国際NGO「国際キフ機構」ブラジル支部(KIFブラジル)が主催する「ブラジル日本移民シンポジウム」が、7日(土)午後2時から4時半までオンラインで初開催された。モデレーターの原田清弁護士を中心にして、現代における日本移民の歴史の意義や、ど […]
  • 第七十回全伯短歌大会2018年9月19日 第七十回全伯短歌大会 ■互選高得点歌■ ◎一位・(四三票)   木村 衛    四番   苛酷なる試練に堪えし人々のゆとりの短歌味わい深し(三六票)   一四番   ひたすらに夢追い続け年重ね酒杯を重ぬ人恋いし夜(七票) ◎二位・(三八票)   山元治彦   六〇番 朝やけにむかい […]
  • 東西南北2018年3月8日 東西南北  6日午前、複数の市をまたいで走るEMTUのバスと、トラックがサンパウロ大都市圏エンブグアスーで衝突し、2人が死亡、25人が重軽傷を負う事故が起きた。同日午前8時30分頃、プレフェイト・ベント・ロジェール・ドミンゲス道のきついカーブの部分で、イタペセリカ・ダ・セーラ行きのバスが […]
  • 東西南北2018年1月20日 東西南北  来週は全ブラジルの目が、24日のルーラ元大統領の第2審裁判に釘付けになりそうな予感だ。裁判は午前8時30分からはじまり、午後3時頃には判決が出そうとのこと。この裁判の模様が当日、開催場所となる第4連邦地域裁から、ユーチューブを通じて生中継される。あまりにもたくさんの人が見るた […]
  • 11月03日から11月09日までのサンパウロ市のイベント情報2017年11月2日 11月03日から11月09日までのサンパウロ市のイベント情報 【サッカー】 《全国選手権》   <第32節>   11/4(土)   ・サントス対アトレチコ・ミネイロ(ヴィラ・ベルミロ)   ・アトレチコ・ゴイアニエンセ対サンパウロ(セーラ・ドウラーダ)   […]