ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 連日、様々な調査機関が選挙の世論調査を行っているが、ここでは、最新のダッタフォーリャのサンパウロ州知事選の情報を。18~19日に行われた調査では、前サンパウロ市市長のジョアン・ドリア氏(民主社会党・PSDB)が盛り返し、26%の支持を得、22%のパウロ・スカッフィ氏(民主運動・MDB)を抜き返した。だが、決選投票のシミュレーションでは、スカッフィ氏がドリア氏を40%対36%でリードしている。また、同州上院議員選ではエドゥアルド・スプリシー氏(労働者党・PT)が31%で圧倒的にリード。当選議席はもうひとつだが、そこにマーラ・ガブリーリ氏(PSDB)が浮上してきている。
     ◎
 19日のサッカーのリベルタドーレス杯準々決勝第1戦。クルゼイロは敵地アルゼンチンでのボカ・ジュニオルス戦に0―2で敗れたが、そこで行われた不可解な判定が問題となっている。後半24分、相手ゴール前にあげられたクロスに合わせ、クルゼイロのデデーがヘディング・シュートしようとしたが、運悪く頭が相手キーパーの顔面に当たり、キーパーが負傷。デデーが退場処分となった。この退場はボカ側さえも理解できておらず、疑問を残した。
     ◎
 昨年11月に起きた、ケリー・クリスチーナ・カダムーロさん(当時22)の強姦殺害事件の裁判が行われ、実行犯の34歳の男性に、42年11カ月の実刑判決が下った。ケリーさんは、サンパウロ州からミナス・ジェライス州の恋人のところに行くのに十分な金がなく、相乗り希望者を求めたところ、強盗に騙され、殺されてしまった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年12月22日 東西南北  21日夜をもって、ブラジルは夏に突入した。夏に入る数週間前からかなり暑くなっているが、予報によると、この夏はエル・ニーニョ現象の影響を受け、平年より暑い夏になることが予想されている。近年で暑い夏というと、サンパウロ州を水危機に陥れた2013~14年の夏のことを思い出すが、今年 […]
  • 東西南北2018年12月20日 東西南北  昨日に続き、次期サンパウロ州選出下議アレッシャンドレ・フロッタ氏(社会自由党・PSL)と社会主義自由党(PSOL)との対決の話を。18日は地域選挙裁判所が各州で当選議員らの認証式を行ったが、PSOLのモニカ・セイシャス次期下議が壇上に上がって書類を受け取ろうとした際、党協力者 […]
  • 東西南北2018年12月21日 東西南北  本面で報じているように、最高裁のアウレーリオ判事の出した判断は、ブラジルを19日の日中から夜にかけて騒然とさせたが、トフォリ長官が事態を収拾することとなった。皮肉にも、元々、「ルーラ元大統領に最も関係が深い」と言われていたのが同長官で、年齢も最高裁内では下から2番目と若い。1 […]
  • 東西南北2018年12月18日 東西南北  今年、続々と新駅が出来て話題となったサンパウロ市地下鉄。人々の生活はすごく便利になったが、問題も少なくない。まず、1号線と2号線に連結されて人気がとみに高まっている5号線は、カルテルで企業体役員13人が断罪された。そのせいか、9月末にオープンして以来、未だに、サンタクルス駅に […]
  • 東西南北2018年12月19日 東西南北  サンパウロ大都市圏オザスコの連邦地裁は17日、次期サンパウロ州選出下議のアレッシャンドレ・フロッタ氏(社会自由党・PSL)に対し、リオ選出下議のジャン・ウイリス氏(社会主義自由党・PSOL)に29万5千レアルの罰金を支払うよう命じた。それは、フロッタ氏がウイリス氏は「小児性愛 […]