ホーム | Free | 鼓童メンバーが太鼓講座=海藤太鼓招聘、精神性伝える

鼓童メンバーが太鼓講座=海藤太鼓招聘、精神性伝える

案内に来社した矢野、海藤、金城美鳥さん

案内に来社した矢野、海藤、金城美鳥さん

 海藤太鼓(海藤洋平代表)が、日本を代表する太鼓グループの一つ「鼓童」の齊藤栄一さんを招聘し、サンパウロ市とアラサツーバ市でワークショップを開催する。サンパウロ市は10月20、21日、アラサツーバ市は27、28日に行われる。
 齊藤栄一さんは82年に鼓童メンバーになって以来、主要メンバーとして国内外の公演や様々なアーティストとの共演やレコーディングをこなしてきた。元気あふれる演奏で世界中の観客を魅了し続ける。太鼓合宿「鼓童塾」の塾長を務めるなどワークショップにも力を入れている。
 海藤代表は2010年から1年間、鼓童研修所で太鼓を学び、2015年からブラジルに鼓童メンバーを招聘しワークショップを開催してきた。本イベントに関し、海藤代表は「太鼓を通してチームで演奏する際の大事なことや太鼓演奏に重要な精神性が伝われば」と期待した。
 太鼓パレードの始動などに関わる矢野ペドロさんが協賛に加わり、同イベントを支える。矢野さんは「太鼓演奏の技術は伝わっているが、演奏において大切な精神を教える人は少ない。今回のワークショップが参加者の色々な学びに繋がることを期待する」と語った。 ワークショップは各日3つのテーマに分けて行なわれ、1つのテーマのみ受講することも可能。問い合わせは海藤太鼓(メール=contato@kaitotaiko.com.br、電話=12・98125・0019)まで。


□関連コラム□大耳小耳

 海藤太鼓が主催する鼓童メンバー・斉藤英一さんのワークショップは、来社したときにはすでに枠の半分が埋まっていた。斉藤さんは初代メンバーの中で唯一、同グループで演奏を続け、鼓童の精神を伝えているそう。ブラジルの太鼓グループも日本の太鼓コンクールで4位に入賞するなど、実力は日本の太鼓グループに引けをとらない。今回のワークショップでは太鼓演奏において大切な『精神』を重視する。グループの指導者や、行き詰っている人は参加してみては。太鼓演奏における新たな視点が開けるかも? 早めの申込みを。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • バイア州内陸部で94歳の市長誕生2012年1月25日 バイア州内陸部で94歳の市長誕生 ニッケイ新聞 2012年1月25日付け […]
  • 東西南北2008年7月16日 東西南北 ニッケイ新聞 2008年7月16日付け […]
  • 段クラス野崎さん勝つ=全伯珠算、150人参加2007年11月6日 段クラス野崎さん勝つ=全伯珠算、150人参加 ニッケイ新聞 2007年11月06日付け  第四十九回全伯珠算選手権大会(ブラジル珠算連盟主催=斉藤良美会長)が、十月七日、サンパウロ天理会館ホールで行われた。百五十人余りの選手が参加し、一年間の練習の成果を競った。 […]
  • 輸入小麦の免税9月10日まで2013年9月28日 輸入小麦の免税9月10日まで ニッケイ新聞 2013年9月4日  開発商工省が8月27日にメルコスル以外の国からの小麦免税の9月10日までの延長を発表。アルゼンチンの減産などをカバーするための免税は8月末までの予定だったが、200万トンだった対象枠を30万トン拡大した上、ドル高によるインフレ圧力抑制も兼ねた […]
  • バンジ局とカゾイ=を掃除夫達が告訴2010年1月9日 バンジ局とカゾイ=を掃除夫達が告訴 ニッケイ新聞 2010年1月9日付け  6日付本紙東西南北欄既報のBand局ボーリス・カゾイ氏の差別発言問題で、掃除夫の連盟Fenasconが7日、局と同氏を告訴。連盟会長は勝訴を期待し、「最低の職と侮蔑した仕事がどれ程大切なものかを知る意味で、掃除夫として働く様にとの判 […]