fbpx
ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》10月は乳がんの啓発月間=適度な運動で死者が1割減る

《ブラジル》10月は乳がんの啓発月間=適度な運動で死者が1割減る

ピンクリボン月間で、ピンクの照明を浴びるキリスト像(Fernando Frazão/Agencia Brasil)

ピンクリボン月間で、ピンクの照明を浴びるキリスト像(Fernando Frazão/Agencia Brasil)

 ブラジル保健省が19日、ブラジルでは、適度な運動をする事で死亡には至らずに済んだ乳がん患者が12%いたという研究結果を公表と同日付現地紙、サイトが報じた。
 この発表は、10月が乳がんの正しい知識を広め、早期の乳がん検診受診を推進する世界的な啓発キャンペーン「ピンクリボン」月間(Outubro Rosa)である事を受けて行われた。
 発表されたのは、1990~2015年に乳がんで死亡した女性のデータを解析した結果で、科学雑誌『ネイチャー』電子版にも掲載された。
 それによると、15年に乳がんで死亡した女性は、30~49歳3734人、50~69歳7796人、70歳以上5138人の計1万6668人だが、2075人(12%)は、適度な運動をしていれば死を避けられたと見られている。
 保健省予防医療局のファッチマ・マリーニョ氏によると、適度な運動は女性ホルモンの一種のエストラジオールを燃焼させて総量を減らし、結合グロブリンの分泌を促すという。このプロセスは、体内の炎症反応を緩和するという。
 運動不足で乳がんが進行するという問題は都市部ほど深刻で、大都市の女性の3人に2人は運動不足だ。2017年に行われた電話による健康調査(Vigitel)では、主要州都に住む女性の13・9%は全然運動しておらず、51・3%は運動不足との結果が出た。この場合の運動不足は、緩やかな運動で週150分未満、激しい運動なら週75分未満をさす。
 ブラジルがん予防対策研究所(IBCC)のエジソン・マントヴァニ氏によると、閉経期を過ぎた患者の乳がんの進行は、卵巣や女性ホルモンとの関係が薄れ、体脂肪量の影響を受けるため、運動の重要度が増すという。
 運動によって死亡が避けられたと見られる患者が多いのは、経済・社会階層の高いリオデジャネイロ州、リオ・グランデ・ド・スル州、サンパウロ州だ。しかし、食生活の変化のため、北部や北東部でも慢性病による死者が増えているという。
 研究では、糖分やアルコール分の摂取を控え、体重を抑制する事で進行が防げた患者も6・5%いた事も判明した。ただし、他のがんとの関係解明はまだで、日頃浴びる放射線物質の量や家族の病歴などとの関係も今後の研究が必要だという。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月31日 東西南北  サンパウロ市地下鉄モノレール15号線の拡張工事が先週から再開された。この線は、モノレール車両をかなり高いところで支える線路と支柱の大きさでかなり目立っていたものの、なかなか工事が進まないため、巨像のような扱いを市民からはされていた。コロナ禍もやや落ち着きはじめたことで、工事が […]
  • 特別寄稿=16世紀の日本人女性奴隷哀史=サルバドールに「女官」いた?=サンパウロ市ヴィラカロン在住 毛利律子2020年10月31日 特別寄稿=16世紀の日本人女性奴隷哀史=サルバドールに「女官」いた?=サンパウロ市ヴィラカロン在住 毛利律子  「16世紀ごろに、日本人が奴隷としてヨーロッパ人に売られていた」。このような歴史的事実を、現代日本人がどのくらい知っているだろうか。  去る10月20日付けニッケイ新聞「樹海」拡大版、深沢編集長による「16世紀に南米へ来た日本人奴隷とユダヤ教徒」を読んだ。「南米に渡った日本 […]
  • 文協=移民史料館が5日から再開=寄付者優先、要予約で週3日2020年10月31日 文協=移民史料館が5日から再開=寄付者優先、要予約で週3日  サンパウロ州政府が外出自粛規制緩和レベルを「5段階中の4段階目」を示す「緑」への引き上げたのに伴い、ブラジル日本文化福祉協会はブラジル日本移民史料館(山下リジア玲子運営委員長)を11月5日から、感染対策を徹底して段階的に再開することを発表した。  コロナ禍で経営が困難に […]
  • 在サンパウロ総領事館=11月休館日のお知らせ2020年10月31日 在サンパウロ総領事館=11月休館日のお知らせ  在サンパウロ日本国総領事館(桑名良輔総領事)は、11月2日(月)が「死者の日」のため休館する。
  • 《ブラジル》盗み働いた路上生活者殺害=車に縛り付け、市中引き摺り回す2020年10月30日 《ブラジル》盗み働いた路上生活者殺害=車に縛り付け、市中引き摺り回す  ブラジル北東部マラニョン州で27日、路上生活者を車に縛り付けて引き摺り回し、死体を放棄した事件の容疑者2人が逮捕された。  同州州都サンルイス市プライア・グランデ区にある統合ターミナル前で男性の遺体が発見されたのは5月17日。その後の調査で、死亡したのは路上生活者の […]