ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ市パウリスタ大通りでの演奏でも注目されていたバイオリンの名手の女性、ナタリア・オリヴェイラさん(22)が、モーツァルトの出生地、オーストラリアはザルツブルグにある世界的権威の音楽教育機関「モーツァルテウム大学」への入学が認められ、話題となっている。同市東部イタケーラの決して裕福ではないが音楽好きな一家で育った彼女は、6歳からバイオリンを弾き始め、サンパウロ音楽学校やサンパウロ州立大学音楽科と、安価で音楽を学べるところで腕を磨いてきた。このように、経済的には余裕のない家庭の人でも、努力と才能さえあれば認められる社会であってほしい。
     ◎
 連邦警察が発表したところによると、今年、グアルーリョス空港で逮捕された犯罪者の国籍は、ブラジル人が81人で、47人のアフリカ人を大きく上回っているという。2年前までは、麻薬密輸などに関わっていたとされるアフリカ人が、ブラジル人のおよそ2倍逮捕されていたという。だが、昨年はそれがほぼ同数となり、今年はついに逆転してしまったという。その理由は、ブラジル経済が停滞し、逆にブラジル人が国外での密輸などに関与する機会が増えたからとか。状況改善を求めたいが。
     ◎
 21日のサッカーの全国選手権第30節、首位のパルメイラスはサンパウロ市パカエンブー・スタジアムでの対セアラー戦を2―1で制した。これで同選手権は5連勝。第15節に負けて以来、15節連続で負けなしという、破竹の勢いが続いている。今年はリベルタドーレス杯でも準決勝に残っているので、国内と南米の両制覇を狙いたいところ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年12月22日 東西南北  21日夜をもって、ブラジルは夏に突入した。夏に入る数週間前からかなり暑くなっているが、予報によると、この夏はエル・ニーニョ現象の影響を受け、平年より暑い夏になることが予想されている。近年で暑い夏というと、サンパウロ州を水危機に陥れた2013~14年の夏のことを思い出すが、今年 […]
  • 東西南北2018年12月20日 東西南北  昨日に続き、次期サンパウロ州選出下議アレッシャンドレ・フロッタ氏(社会自由党・PSL)と社会主義自由党(PSOL)との対決の話を。18日は地域選挙裁判所が各州で当選議員らの認証式を行ったが、PSOLのモニカ・セイシャス次期下議が壇上に上がって書類を受け取ろうとした際、党協力者 […]
  • 東西南北2018年12月21日 東西南北  本面で報じているように、最高裁のアウレーリオ判事の出した判断は、ブラジルを19日の日中から夜にかけて騒然とさせたが、トフォリ長官が事態を収拾することとなった。皮肉にも、元々、「ルーラ元大統領に最も関係が深い」と言われていたのが同長官で、年齢も最高裁内では下から2番目と若い。1 […]
  • 東西南北2018年12月18日 東西南北  今年、続々と新駅が出来て話題となったサンパウロ市地下鉄。人々の生活はすごく便利になったが、問題も少なくない。まず、1号線と2号線に連結されて人気がとみに高まっている5号線は、カルテルで企業体役員13人が断罪された。そのせいか、9月末にオープンして以来、未だに、サンタクルス駅に […]
  • 東西南北2018年12月19日 東西南北  サンパウロ大都市圏オザスコの連邦地裁は17日、次期サンパウロ州選出下議のアレッシャンドレ・フロッタ氏(社会自由党・PSL)に対し、リオ選出下議のジャン・ウイリス氏(社会主義自由党・PSOL)に29万5千レアルの罰金を支払うよう命じた。それは、フロッタ氏がウイリス氏は「小児性愛 […]