ホーム | 日系社会ニュース | UCES役員会=記念式典の準備進む

UCES役員会=記念式典の準備進む

会議の様子

会議の様子

 聖南西文化体育連盟(UCES、山村敏明会長)が13日、ピエダーデ文化体育協会で定例役員会を行った。会議では来月4日に迫ったブラジル日本移民110周年、UCES創立70周年記念式典の準備について話が進められた。
 式典は4日午前9時から午後6時まで、ピエダーデ文協体育協会の体育館で行われる。招待客は約500人という大規模な式典になるそうだ。
 また式典では記念プレート授与のほか、傘下24団体の会員による芸能発表も予定されている。会議には各文協の婦人会会員も参加し、当日持ち寄る料理についても話し合われた。
 記念誌の発刊も予定しており、資金を傘下団体から集めている。

image_print

こちらの記事もどうぞ