ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》フォーリャ紙=「ボウソナロはチャヴェスに近い」=ブラジルのベネズエラ化警告=独裁政権化の兆し各所に?!=憲法や最高裁の見方などで

《ブラジル》フォーリャ紙=「ボウソナロはチャヴェスに近い」=ブラジルのベネズエラ化警告=独裁政権化の兆し各所に?!=憲法や最高裁の見方などで

チャヴェス氏を称える銅像(Péricles Chagas/MST)

チャヴェス氏を称える銅像(Péricles Chagas/MST)

 大統領選の選挙キャンペーンで「ブラジルをベネズエラに変えてしまう」と、対抗のフェルナンド・ハダジ氏(労働者党・PT)に対する警鐘を鳴らしているジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)の方法論が、ハダジ氏以上に、ベネズエラの独裁者と呼ばれた、軍隊出身のウゴ・チャヴェス元大統領(2013年没)のそれを踏襲していると、25日付フォーリャ紙が報じている。

 ベネズエラは現在、チャヴェス氏を継承したニコラス・マドゥーロ大統領の独裁政権の下にあり、2016年以降、200万人以上の国民が難民となっている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ