ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ボウソナロ次期政権=国防相にアゼヴェド氏指名=政界に近い柔軟な軍人=海空軍は「長老を」と反発=軍政復帰の可能性は否定

《ブラジル》ボウソナロ次期政権=国防相にアゼヴェド氏指名=政界に近い柔軟な軍人=海空軍は「長老を」と反発=軍政復帰の可能性は否定

アゼヴェド氏(左)(Marcelo Camargo/EBC/FotosPúblicas)

アゼヴェド氏(左)(Marcelo Camargo/EBC/FotosPúblicas)

 ジャイール・ボウソナロ次期大統領は13日、次期国防相に陸軍退役軍人のフェルナンド・アゼヴェド・エ・シウヴァ氏を指名した。14日付現地紙が報じている。

 ボウソナロ政権は、陸軍大尉(キャプテン)の経歴のあるボウソナロ氏はじめ、元陸軍大将のアミウトン・モウロン副大統領、同じく元陸軍大将のアウグスト・エレーノ大統領府機関保安局(GSI)長官と、軍出身者が目だっている。宇宙飛行士で科学技術相に指名されたマルコス・ポンテス氏も空軍中佐だ。アゼヴェド氏の閣僚正式指名は、それらに次ぐものとなる。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ