休刊案内

 15日(木)が「共和制宣言記念日」のため、翌16日付の新聞は休刊となります。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 9氏に在外公館長表彰=110周年で総領事館に協力=「受賞励み、もっと尽くしたい」2018年12月13日 9氏に在外公館長表彰=110周年で総領事館に協力=「受賞励み、もっと尽くしたい」  在聖総領事館(野口泰在聖総領事)は「平成30年度在外公館長表彰伝達式」を5日、総領事公邸で行った。今年はブラジル日本移民110周年に際して同館活動を支援し、また、長年に亘って日系社会の発展に貢献してきた9氏が栄誉に浴した。  同日午前11時、受賞者の一人である尺八奏 […]
  • リベイラ河連合が定期総会=P・デ・ドレードで忘年会も2018年12月13日 リベイラ河連合が定期総会=P・デ・ドレードで忘年会も  リベイラ河沿岸日系団体連合会(Fenivar、山村敏明会長、12団体)は「第5回定期総会」を8日、ペドロ・デ・トレード市のアレクリン日本文化協会で開催した。なお、当日は忘年会も兼ねて行われた。  当日の議題では、同連合会の財政状況について説明があったほか、第64回レ […]
  • 商議所=西森下議「共産主義から転換」=新政府の政治展望を代弁2018年12月13日 商議所=西森下議「共産主義から転換」=新政府の政治展望を代弁  ブラジル日本商工会議所(松永愛一郎会頭)の「11月度定例懇親昼食会」が先月23日、市内ホテルで開催された。今回は、連邦下院議員として三期目の当選を果たした西森ルイス連邦下院議員が招聘され、「ブラジルの新たな政治展望」について講演した。  西森下議は、10月総選挙につ […]
  • ■ひとマチ点描■アニメから日本の歴史へ2018年12月12日 ■ひとマチ点描■アニメから日本の歴史へ  日本の歴史講座に全回出席した理由を、ベアトリス・フランコさん(23)に尋ねると、一般論としては「2014年頃、大学入試共通試験に日本の歴史が出題されたの。誰も知らなかったから、衝撃的だった。あれ以降、関心を持つ人が増えた」と応えた。個人的な動機としては「アニメが大好き […]
  • 意義深い日本の歴史ポ語講座=漫画協会と三重県人会取組む=「私たちは日本史知らない」2018年12月12日 意義深い日本の歴史ポ語講座=漫画協会と三重県人会取組む=「私たちは日本史知らない」  ブラジル漫画協会(Abrademi、佐藤フランシスコ紀行会長)と三重県人会(下川孝会長)が1日午前に聖市の日本語センターで、『日本の歴史』についての連続講演会(ポ語)の最終回と修了式を共催した。3月から月一回、計9回中の7回以上出席した34人に修了証書が渡され、うち全 […]