ホーム | 日系社会ニュース | 久保光雲さん個展=仏教の教え表現した作品展示=アートセラピーや法話も

久保光雲さん個展=仏教の教え表現した作品展示=アートセラピーや法話も

アートセラピーの様子

アートセラピーの様子

 聖市在住の画家で僧侶の久保光雲さんが個展『仏様に出遇う喜び』を聖市のデコ画廊(Rua dos Franceses, 153, Morro dos Ingleses)で23日から28日の午前11時から午後7時まで開催する。入場無料。23日午後6時からオープニングパーティーが行なわれる。
 仏教をテーマにした水彩画やコラージュなど、久保さんの作品約40点が展示される。作品一つ一つに仏教の教えに関連した光雲さんの詩がつけられており、教えに触れやすい構成となっている。
 同展開催中は久保さんが在廊するため、日ポ語で各作品や仏教についての説明を聞くことも可能。また、24、26日に法話、25、27日にアートセラピーを予定している。各日午後2時から、アートセラピーはハサミ、カッター、のりを持ってくること。参加費50レ、要申込。
 アートセラピーはストレッチや瞑想も加え、のびのした雰囲気で行なわれる。「心の天気」を描いた後、コラージュ作品を作り自分の気持ちを確認する。作品は額に入れて持ち帰ることができる。
 案内のため来社した久保さんは「気軽に触れづらいと思われる仏教だが、絵や詩を通し心の支えになる仏教を知ってもらえれば」と来場を呼びかけた。
 問合せやアートセラピーの申込みは、久保さん(11・96502・2302、atr.koun18@gmail.com)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ