ホーム | ブラジル国内ニュース | ブラジル=来年の気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)の招致を断念=予算不足と、政権交代手続きのため

ブラジル=来年の気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)の招致を断念=予算不足と、政権交代手続きのため

 ブラジル政府は28日に、来年開かれる第25回気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)の招致を断念する事を正式決定したと発表した。
 ブラジル外務省は、予算不足と、1月の政権交代が理由で、COP25招致を断念したとしている。
 「ブラジル政府はCOP25招致要件を精査した。特に財政条件を中心に精査を行った結果、現状、または将来にわたって予想される予算不足と、2019年1月1日に行われる政権交代の手続きなどを考慮した結果、COP25の招致断念はやむなしという結論に至った」と、ブラジル連邦政府も声明を発表している。
 COPでは気候変動、特に地球温暖化を防ぐための温室効果ガスの排出量削減問題が中心に議論される。12月3日から14日まで、ポーランドのカトヴィツェで第24回目となるCOP24が開かれる。
 国連が27日に発表した報告書は、パリ協定で設定した目標を達成するためには、G20参加諸国は現状の3倍の努力をして、温室効果ガス排出削減に取り組まなくてはならないとしている。
 また、報告書には、パリ協定で定められた国別の目標を達成できるペースになかったとしても、パリ協定の大元の目標である「産業革命期からの世界の平均気温上昇を、1・5度~2度未満にすること」の達成は可能とし、その為には温室効果ガス排出量削減のための追加政策を定める必要があるとしている。(28日付G1サイトより)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》新型コロナウイルス検査体制を確立中=検査キット配布、トレーニングも開始2020年3月5日 《ブラジル》新型コロナウイルス検査体制を確立中=検査キット配布、トレーニングも開始  リオ市にある、保健省管轄の研究機関、オズワルド・クルス財団(Fiocruz)は4日、各州で新型コロナウイルス(COVID―19)の検査を担当する研究所向けの診断キットの配布を始めた。  ブラジルではこれまで、コロナウイルスへの感染の有無の検査は、Fiocruzと、サンパウロ […]
  • 《ボタフォゴ》本田圭佑の選手登録が完了=7日のフラメンゴ戦でデビューなるか?2020年3月4日 《ボタフォゴ》本田圭佑の選手登録が完了=7日のフラメンゴ戦でデビューなるか?  元サッカー日本代表MFの本田圭佑の選手登録が完了したと、ブラジルサッカー連盟(CBF)が3日に正式発表した。  これにより、本田のデビューに向けての法的障害はなくなり、デビューの日時はボタフォゴサイドにゆだねられることとなった。  ボタフォゴ首脳陣は、「本田をいつデビュー […]
  • チリ=再び反政府デモが発生=283人が逮捕される2020年3月5日 チリ=再び反政府デモが発生=283人が逮捕される  昨年後半に長期の反政府デモが話題となったチリで、2日から3日未明にデモが起き、283人が逮捕された。4日付現地紙が報じている。  今回のデモは、夏の休暇が終了した後の最初の営業日に、ピニェラ大統領に反抗するためのデモを行おうと計画した市民たちによって呼びかけられたもので、首 […]
  • ウルグアイ=新大統領の就任式行う=ブラジルとアルゼンチンの間に気遣いも2020年3月3日 ウルグアイ=新大統領の就任式行う=ブラジルとアルゼンチンの間に気遣いも  1日、ウルグアイの首都モンテビデオで、新大統領のルイス・アルベルト・ラカージェ・ポウ氏の就任式が行われた。2日付現地紙などが報じている。  ラカージェ・ポウ氏は1990~95年に同国大統領を務めたルイス・アルベルト・ラカージェ氏の息子だ。同氏は同国で伝統的に強かった中道右派 […]
  • 《ブラジル》年金などの審査待ち188万人超す=職員の臨時雇用は4月に開始2020年3月4日 《ブラジル》年金などの審査待ち188万人超す=職員の臨時雇用は4月に開始  【既報関連】ブラジルでは、国立社会保険院(INSS)に年金や恩給などの受給申請を行ったが審査待ちの人が188万人を超え、その中の125万人は、申請から45日以上返答がないままに置かれている。連邦政府は4月17日から、INSS元職員や予備役軍人を臨時雇用して、審査をスピードアッ […]