ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》サントス港=1~10月の荷物取扱量が増加=最大貨物の大豆は20%増える

《ブラジル》サントス港=1~10月の荷物取扱量が増加=最大貨物の大豆は20%増える

サントス港(Divulgacao/Portal Governo Brasil)

サントス港(Divulgacao/Portal Governo Brasil)

 サンパウロ州ドック会社(Codesp)が6日、1~10月のサントス港の荷物取扱量は1億1060万トンで、昨年同期比で1・5%増えたと発表した。
 船の接岸回数は4026回で、昨年同期比0・4%減となった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ