ホーム | Free | 大耳小耳

大耳小耳

 『ブラジル日本交流協会2017年度報告書』が郵送されてきた。本紙記者も一人いたが、今年3月に帰国した交流協会生の1年間のブラジル体験がまとめられている。沖縄県宮古島出身の國仲祐希さんところを見ていたら、《宮古島の田舎で育った私は、中学のころから島を出たくて仕方なかった。高校で沖縄本島に行き、大学は東京の行って留学すると決めていた》という経緯からブラジルへ1年間来たそう。本島から南西に290キロ、人口5万人ほどの島だ。さらに《狭い島に生まれたことが誇りでもありコンプレックスでもあったが、ブラジルの沖縄県人会との出会いが私を大きく変えてくれた。沖縄の文化を愛し、守り続けている人々の存在を知り、「沖縄に生まれてよかった」と心から思うことができた》とのこと。今ごろどうしているのやら。来年の4月にはどんな協会生がやってくるのか、楽しみだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2019年2月2日 大耳小耳  公益社団法人「日本財団」は、世界各地域での若手日系人(18~35歳)を対象に、意識調査を実施している。同法人によれば、世界規模で日系人に関する意識調査が行われるのは初めて。日系人を「移住した日本人の子孫」と定義し、国策移住者の子弟のみならず、海外赴任や国際結婚により移住した日 […]
  • 大耳小耳2019年1月31日 大耳小耳  大樋長左衛門氏は25、26両日にアトリエ本間でワークショップを開催。予定の倍の30人が参加したそう。大樋氏曰く、「2日間一緒に居て家族のような気持ちになった」とか。ワークショップでは当地の土を使って茶碗を焼き、更にヴァイオリンの生演奏に即興で合わせて茶碗作りを行うサービスも。 […]
  • 大耳小耳2019年2月1日 大耳小耳  日本のカラオケ情報誌『月刊ミュージック・スター』2月号で、演歌歌手・小桜舞子さんのマナウス公演が取上げられている。記事では《「マイコ・コール」に包まれる!》と見出しを打って、《満員の客席からは『マイコ、マイコ』のスタンディングオペーションを受けた》と当地での人気ぶりを伝えてい […]
  • 大耳小耳2019年1月18日 大耳小耳  熟練の機関誌『ブラジル老荘の友』18年12月号が発行された。最近とくに内容が充実していて目をみはる。ナザレー老荘会の会長・河中司さんご夫妻がシルバー婚(75周年)を祝った話に始まり、《出会い~一枚の作業衣》(片田甲子巳)にはホロッとさせられた。熟練カラオケ大会のバザー会場で偶 […]
  • 大耳小耳2019年1月25日 大耳小耳  昨年6月にハワイで開催された「第59回海外日系人大会」で、6月20日が「国際日系デー」に決まった。これは、明治元年(1868年)に日本から最初の集団移民である「元年者」がハワイに到着した日付だ。ちなみに、制定を働きかけた人物は、日系アルゼンチン人二世の比嘉アンドレスさんと日系 […]