ホーム | ブラジル国内ニュース | 夏の嵐のサンパウロ=日中温められた空気が強いにわか雨引き起こす=市内北西部で男性死亡

夏の嵐のサンパウロ=日中温められた空気が強いにわか雨引き起こす=市内北西部で男性死亡

ごみ放置などで排水溝が詰まりやすいブラジルでは、極めて頻繁に大水が発生する(参考画像・Marcelo Camargo)

ごみ放置などで排水溝が詰まりやすいブラジルでは、極めて頻繁に大水が発生する(参考画像・Marcelo Camargo)

 サンパウロ市は週明けから、南の海上から湿った空気が入ってきた上に急激に気温が高まり、日中暖められた空気の固まりが夕方以降、にわか雨を引き起こすという状況が続いている。
 現地時間19日の未明にサンパウロ市内各所で降ったにわか雨では、同市北西部のペルース地区などで水害も発生。同地区では、19日朝までの24時間の雨が122ミリに達し、洪水に気がついて、車庫から車を出そうとした男性が車ごと流され、死亡する事故も起きた。男性の死体は自宅から4キロ離れた所で発見された。
 18日夜から19日未明にかけての大雨で、サンパウロ市内の地元消防は合計36件の浸水や大水への対応を行った。それ以外にも、大水による地すべりの報告が19件あった他、市内全域に大雨洪水注意報が出された。また、一部では突風も発生し、樹木の倒壊も13件発生した。最も強く降った地区では、わずか1時間で12月の月間平均降水量の半分の雨が降ったという。
 予報では今後数日も、「猛烈に暑い日中、午後の終わりには局地的に強いにわか雨」の天候が続くとされている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コパ・アメリカ=唐突にチケット販売開始=1次販売は24日まで2019年1月12日 コパ・アメリカ=唐突にチケット販売開始=1次販売は24日まで  今年の6月14日に開幕するコパ・アメリカのチケットの1次販売が(現地時間)10日に始まった。  リオ、サンパウロなど、ブラジルの5都市6会場を舞台とし、6月14日から7月7日まで繰り広げられるこの大会では、一次リーグが18試合、決勝トーナメントが8試合、合計26試合 […]
  • サンパウロ州=サソリの被害拡大傾向に=1カ月に2度出現した産院も2019年1月11日 サンパウロ州=サソリの被害拡大傾向に=1カ月に2度出現した産院も  サンパウロ州では近年、サソリによる被害を頻繁に耳にするが、サソリによる被害は全国的に拡大傾向にあり、毎年100人以上の死者も出ている。  12月17日付BBCニュースによると、2010年に報告されたブラジルでのサソリによる被害は5万2509件だが、2017年は138 […]
  • フラメンゴ=大型補強を立て続けに敢行=DF、MF、FWとセンターラインに代表クラスを揃える2019年1月11日 フラメンゴ=大型補強を立て続けに敢行=DF、MF、FWとセンターラインに代表クラスを揃える  今年のブラジルサッカーマーケットは、いつになく高額の引き抜きが発生している。  サンパウロFCが同じブラジル国内のチーム、アトレチコ・パラナエンセからFWパブロを2660万レアルの移籍金で獲得し、パルメイラスも、エジプトのピラミッドFCからFWカルロス・エドゥアルド […]
  • サンパウロ大都市圏=行方不明のボリビア人一家、惨殺体で発見=容疑者の親戚を国際手配2019年1月10日 サンパウロ大都市圏=行方不明のボリビア人一家、惨殺体で発見=容疑者の親戚を国際手配  サンパウロ大都市圏のイタクアケセツーバ市で8日、12月23日から行方不明となっていたボリビア人一家が、惨殺体となって発見された。  殺されたのは、ボリビアから来た、39歳の男性と38歳の女性、8歳の男児の一家だ。  この一家は12月23日から音信普通となり、ボリビ […]
  • 《ブラジル》ケヴェド神父が死去=超心理学者として有名2019年1月11日 《ブラジル》ケヴェド神父が死去=超心理学者として有名  数々のテレビ出演やベストセラーで有名な、ブラジル在住のスペイン人神父で超心理学者のケヴェド神父が9日、ミナス・ジェライス州ベロ・オリゾンテにあるイエズス会の老人ホームで心停止を起こして亡くなっているのが発見された。88歳だった。10日付現地紙が報じている。  192 […]