ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》「当面はパリ協定に留まる」=大統領も同意したと環境相

《ブラジル》「当面はパリ協定に留まる」=大統領も同意したと環境相

パリ協定に関して語るリカルド・サレス環境相(Valter Campanato/Agência Brasil)

パリ協定に関して語るリカルド・サレス環境相(Valter Campanato/Agência Brasil)

 【既報関連】リカルド・サレス環境相が14日、ブラジルがパリ協定に留まる意向である事を表明したと14、15日付ブラジル国内紙サイトが報じた。
 サンパウロ州商用・住宅不動産売買・賃貸・管理業者組合主催の昼食会後に語ったもので、同協定に留まる事はボウソナロ大統領も了解済みだという。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ