ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル・ゴイアス州》連邦政府にRRF適用を申請=60億レアルの財政赤字を抱え

《ブラジル・ゴイアス州》連邦政府にRRF適用を申請=60億レアルの財政赤字を抱え

 中西部のゴイアス州政府が、60億レアルに及ぶ財政赤字を抱え、連邦政府に州財政再建計画(RRF)の適用を求めていると、16日付現地紙が報じた。
 RRFは州の公社民営化や職員の賃上げ凍結など、連邦政府が決める財政再建策に従う代わりに、連邦政府への負債の返済を6年間差し止める制度で、17年5月にテメル大統領(当時)が裁可した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ