ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 カーニバルに伴う祝日のため、本紙も6日付まで休刊となり、次号は7日付となる。通常、この期間は少し前から国中がカーニバル一色になるため、他のニュースも少なくなる。だが、1日は、「ラランジャ」の異名で有名になった、フラヴィオ・ボウソナロ上議の州議時代の運転手、ファブリシオ・ケイロス氏が、「フラヴィオ氏の票田拡大のために職員の給料を利用していた」との衝撃発言を行ったニュースでもちきりに。他方、ルーラ元大統領の7歳の孫が急死し、元大統領が参列許可を申請といった報道もなされた。各々の詳細や結末をすぐに伝えられないのはもどかしいが、7日以降までお待ちを。
     ◎
 今日から5日まで、休暇をとる人も少なくないはずなので、今日の高速道の交通情報を。内陸方面は、ヅットラ街道が7~12時、アイルトン・セナが6~13時、アニャンゲーラが8~14時、カステロ・ブランコが8~16時、レジス・ビッテンコートが5~14時、フェルナン・ジアスが6~16時に渋滞の予想。海岸方面は、タモイオスが6~14時、アンシエッタが7~15時に渋滞と見られている。天気も雨模様なので、足元には気をつけて。
     ◎
 カーニバル期間中の公共機関の対応状況では、銀行、水道局、デトランが6日の午前中まで完全に休み。郵便局やポウパンサ、プロコンは今日2日は営業しているが、翌日以降は同様に、6日の午前中まで休みだ。医療機関に関しては、救急病院は休まずに空いているが、保健所(UBS)は6日の午前中まで休みなど、医療機関毎に異なるので、確認が必要だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 人文研=川添博さんがZOOM講演=長崎の被爆の歴史を深堀り=参加者と『長崎の鐘』歌合唱2020年9月16日 人文研=川添博さんがZOOM講演=長崎の被爆の歴史を深堀り=参加者と『長崎の鐘』歌合唱  サンパウロ人文科学研究所(モラレス松原礼子理事長)は、ブラジル長崎県人会(森繁親会長)、ブラジル日本語センター(日下野良武理事長)と共催し、9月26日19時30分より長崎被爆75周年オンライン講演会「75年・長崎・カーニバル・ブラジルから平和の歌を」をZOOMで行う事 […]
  • 《ブラジル》リオの年越しイベント客無しで?=カーニバルは5、7月説も2020年7月28日 《ブラジル》リオの年越しイベント客無しで?=カーニバルは5、7月説も  新型コロナウイルスの影響により、年越しイベント(レヴェイオン)やカーニバルのようなサンパウロ市やリオ市に代表される大型イベントの開催が、続々と中止や延期になっている。25~27日付現地サイトが報じている。  年越しイベント「レヴェイオン」に関しては、サンパウロ市のパ […]
  • 東西南北2020年7月23日 東西南北  サンパウロ市カーニバルのデスフィーレ(パレード)に出場するエスコーラ・デ・サンバ(サンバチーム)が「来年のカーニバルは5月に開催してほしい」と、主催者である市に希望していることがわかった。通常は2~3月。20日にスペシャル・グループに属するチームの連合会「LIGASP」の会合 […]
  • 《サンパウロ市》大晦日大型イベントの中止決断=危ぶまれる来年のカーニバル2020年7月18日 《サンパウロ市》大晦日大型イベントの中止決断=危ぶまれる来年のカーニバル  ブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市市長は17日、大晦日毎年恒例の大型イベント「レヴェイオン」を、コロナ禍のために中止にすることを発表した。同日付現地サイトが報じている。  レヴェイオンは毎年大晦日の真夜中に、市内最大の繁華街パウリスタ大通りで行われているサンパウロ市主催のコ […]
  • 《ブラジル》元保健相「コロナで20対1の大敗」=感染者200万人越え=サンパウロのカーニバルにも暗雲2020年7月17日 《ブラジル》元保健相「コロナで20対1の大敗」=感染者200万人越え=サンパウロのカーニバルにも暗雲  保健省による16日晩発表で、新型コロナウイルスの感染者数が200万人を超えた。1日の感染者数は4万5403人(計201万2151人)、死亡者数は1322人(計7万6688人)となり、依然として米国についで世界2位だ。現在に至るまでの2カ月間、正式な保健大臣は任命されず […]