ホーム | コラム | 樹海 | カーニバルで踏んだり蹴ったりのボウソナロ

カーニバルで踏んだり蹴ったりのボウソナロ

デスフィーレの優勝を喜ぶマンゲイラ(Tania Rego/Agencia Brasil)

デスフィーレの優勝を喜ぶマンゲイラ(Tania Rego/Agencia Brasil)

 伯国におけるカーニバルのデスフィーレ(パレード)は、伝統的に社会風刺の場でもある▼これはカーニバルというものの成り立ち上、どうしてもそうなってしまうものだ。元々、カーニバルは黒人起源の祭り。社会的弱者でもある、彼らの見方が優先されるのは自然な流れだ。また一方、デスフィーレを見る側にしてみても、日常の憂さを晴らすような痛快な演目が出てきたほうが共感もできるし、楽しく笑えもする▼

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 「リオのカーニバル」のパレードの歴史はどのくらい?2019年3月1日 「リオのカーニバル」のパレードの歴史はどのくらい?  もう、今日が終わりそうなあたりから聖市、そして全国が注目のリオで3日の23時30分からカーニバルのデスフィーレ(パレード)がはじまる。伯国民にとっては、それに興味があろうとなかろうと、もはや無意識のうちに刷り込まれた日常、とでもいうべき、不可欠な存在でもある▼エスコー […]
  • もしルーラの妻が司法取引に応じたら…2016年3月19日 もしルーラの妻が司法取引に応じたら…  ルーラは庶民の心に響く言葉を紡ぎ出す天才だ。野党時代の彼が88年に言った名言「貧乏人が盗めば刑務所だが、金持ちなら大臣になる」が先週から、皮肉を込めて見直されている。連邦警察から逃げるように17日、慌しく官房長官として入閣したからだ。これでジウマがいつ大統領罷免されても、第3 […]
  • リオのカーニバル=スペシャル・グループのパレードは明日から=優勝争うエスコーラは?=バロスの演出にも注目2017年2月25日 リオのカーニバル=スペシャル・グループのパレードは明日から=優勝争うエスコーラは?=バロスの演出にも注目  サンパウロ市カーニバルのエスコーラ・デ・サンバのスペシャル・グループのパレードは24日夜からはじまっているが、26日夜からは、リオ市サプカイのサンボードロモでのスペシャル・グループによるパレードが2夜連続で行われる。  初日の26日に登場するエスコーラで最初に注目される […]
  • 「マリエーレ事件の謎と奇遇」の今後の展開は?2019年3月15日 「マリエーレ事件の謎と奇遇」の今後の展開は?  12日、事件発生1年を直前にしたタイミングで、リオ市会議員マリエーレ・フランコ氏の殺害実行犯が逮捕された。だが、「これで解決」ではなく、むしろ、これからの展開が注目だ▼思えば殺人事件に関して、マリエーレ氏殺害後の伯国内での反応ほど奇妙なものを見たことは、コラム子の人生 […]
  • 惨事や人ごみを悪用する輩達2019年3月7日 惨事や人ごみを悪用する輩達  サンパウロ市やリオ市でのスペシャルグループのサンバパレードは終わっても、ブロッコと呼ばれる集団による路上でのパレードはまだまだ続く▼「灰の水曜日」の6日にサルバドールで「アラスタン」と聞いた時、一瞬、根こそぎ強盗発生かと思ってしまったのは、ブロッコに参加した人達が軒並 […]