ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 12日、ブラジルのネットでは「コインシデンシア(奇遇)」という言葉が飛び交った。それは本面でも報じたように、マリエーレ・フランコ氏を殺害した容疑者の一人はボウソナロ大統領の隣人で、互いの子供が交際していると警察が発表してしまったことと、もう一人の容疑者がボウソナロ氏と写真に写っていることを受けたものだ。ボウソナロ家に関しては、以前から、マリエーレ氏を殺害したと目されていたミリシアと長男フラヴィオ氏との関係が囁かれるなどしていたが、これで拍車がかかりそう。これが単なる「奇遇」で終わるか、さらにまた新しいものが加わるのか。大いに気になるところだ。

     ◎

 このところ、リカルド・ヴェレス・ロドリゲス教育相と、「グル」の呼び名で知られ、ボウソナロ一家にも影響を与えてきた極右の思想家、オラーヴォ・デ・カルヴァーリョ氏との対立が話題を呼んでいる。ヴェレス教育相はそれまでに7人のオラーヴォ派官僚を免職させてきたが、12日には教育省ナンバー2のルイス・アントニオ・トッツィ氏まで解任。内部がゴタゴタになっている。こんな状況で、一番肝心な国の教育事業がほったらかしにされないか、心配だ。

     ◎

 12日のサッカーのリベルタドーレス杯のグループリーグで、パルメイラスは本拠地のサンパウロ市アリアンツ・パルケでの対メルガール(ペルー)戦を3―0で圧勝し、2連勝。中国リーグMVP経験のあるグラールの得点などで、2試合で5得点、無失点と強さを見せ付けている。次節は4月2日、敵地アルゼンチンでのサンロレンソ戦だ。

 

 

 

 

 

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2019年4月4日 東西南北  3月1日に急逝したルーラ元大統領の孫、アルトゥールちゃん(享年7)の死亡原因が、当初発表された「髄膜炎」によるものではないことが判明した。このことは、アルトゥールちゃんの家族が住んでいるサンパウロ大都市圏サントアンドレ市の市役所が1日に、サンパウロ市の医療機関の意見書を正式に […]
  • 東西南北2020年3月4日 東西南北  ルーラ元大統領は2日、パリでの式典に参加し、「名誉市民」の称号を受けた。同市は、ルーラ氏が収賄罪などによる実刑を受け、服役中のときから同氏の無罪を訴え、その業績を称えてきたところだ。ルーラ氏はそこで、1審で実刑判決を下したセルジオ・モロ法相を「犯罪者」と罵り、自身を有罪にした […]
  • 《ブラジルサッカー》違約金は既に最高96億円?=U17W杯の優勝立役者のブラジルトリオ2019年11月20日 《ブラジルサッカー》違約金は既に最高96億円?=U17W杯の優勝立役者のブラジルトリオ  ブラジルの通算4回目の優勝で幕を閉じたU17W杯。優勝に貢献した3選手、チーム得点王のカイオ・ジョルジ(サントスFC)、準決勝、決勝で決勝ゴールを決めたラザロ(フラメンゴ)、大会MVPガブリエル・ヴェロン(パルメイラス)の3人には、既に最低60億円の違約金が設定されて […]
  • 《ブラジルサッカー》代表の親善試合期間中に3連戦=主力3人を欠くサントスはピンチ2019年3月20日 《ブラジルサッカー》代表の親善試合期間中に3連戦=主力3人を欠くサントスはピンチ  3月下旬の国際マッチデーウィークは、世界中の代表チームが一斉に親善試合を行う。  ブラジル代表は3月23日にパナマ戦(ポルトガル、ポルト)、26日にチェコ戦(チェコ、プラハ)の2試合を戦う。  6月にコパアメリカを控えている南米諸国は全て、大会前の貴重な機会として […]
  • 東西南北2020年3月12日 東西南北  コロナウイルスや原油価格下落による株暴落が世間の話題を独占する中、ボウソナロ大統領が行った発言が、ロイターなどを通じて世界中に打電されている。同大統領は10日、マイアミでの講演会で「コロナウイルスは報じられているほどのものではない」「マスコミが大騒ぎしているだけで、原油価格急 […]