ホーム | Free | 59年着アメリカ丸同船者会=「移住の還暦を祝おう!」

59年着アメリカ丸同船者会=「移住の還暦を祝おう!」

「ぜひ参加して」と呼びかける羽鳥さん

 1959年4月23日サントス着のアメリカ丸の同船者会(羽鳥慎一世話人)が4月28日午前10時から、聖市のニッケイパラセ・ホテル(ガルボン・ブエノ街425番、駐車場あり)の地下レストランで開催されるにあたり、参加者を募集している。

 来社した羽鳥さんは「今年は記念すべき渡伯60周年の節目、一人でも多く参加して、一緒に“還暦”を祝いましょう。いつも50人ぐらいだが、今回は60人ぐらい来てくれるのでは」と呼びかけた。同船にはキナリ植民地の第一回入植団もおり、多彩なメンバーがいつも揃う。

 今回は特別にJICAシニアボランティアの岡田みどりさんにシニア向け体操の指導と、ためになる話をしてもらう予定。

 要予約。申し込みは4月18日までに、羽鳥さん(11・99627・3750)、坂野政信さん(11・97186・0393、sakanomm67@yahoo.co.jp)まで。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ