ホーム | 日系社会ニュース | 第41回サンパウロ州相撲選手権大会=4部門で約150人が競い合う

第41回サンパウロ州相撲選手権大会=4部門で約150人が競い合う

記念の集合写真

 ブラジル相撲連盟(土屋守雄オスカル会長)主催の「第41回サンパウロ州相撲選手権大会」が、先月24日、サンパウロ市ボン・レチーロ区の常設土俵場で行なわれた。

 今回、初めて成年部門を加えた同大会。会場には幼年から成年まで4部門に参加する男女合わせた約150人の力士が集い、互いの実力を競い合った。

 また、前日の23日には、10月に米国ハワイで開催される世界選手権大会に向けた予選が開催し、各部門の出場者が決定した。

 成年部門では、アオヤマ・リカルドさんがヒグチ・ヨシヒロさんを破り、見事に同部門の初優勝に輝いた。アオヤマさんは喜びつつも「若手がもっと頑張り相撲を盛り上げてほしい」と希望を語った。

 また、7カ月の新生児であるヴァレンチナ・アヤ・ヒグチさんの土俵洗礼式も行なわれた。

 同日は個人戦・団体戦が行われ、男性は聖南西、女性はノーヴァ・セントラルが総合優勝に輝いた。

 結果は以下の通り(敬称略)。【個人男子】幼年C=ガブリエル・モリ、同B=ジョアン・アウグスト、同A=ルーカス・リベイロ、少年=ペドロ・ヘンリッケ・ヴィラルバ、青年=ジョアン・パウロ・ヴィラルバ、成年=リカルド・アオヤマ【個人女子】幼年C=ガブリエラ・アルヴェス・デ・アルメイダ、同B=ロハネ・ヴィトリア・シルヴァ、同A=アナ・カロリーナ・デ・アルメイダ、少女=コリナ・クレメンテ、青年=ギオヴァンナ・ノエナタ、成年=サラ・ルイザ・ゴメス【団体男子】幼年C、B=聖南西、同A=サンパウロ、少年=聖南西、青年=聖南西、成年=サンパウロ【団体女子】幼年C=聖南西、同B=ノーヴァ・セントラル、同A=聖南西、少女=聖南西、青年=ノーヴァ・セントラル、成年=ノーヴァ・セントラル

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 文協=初のオンライン全伯代表者会議=大半が停止、資金難に直面=「日系社会全体のためにも動いて」2020年6月17日 文協=初のオンライン全伯代表者会議=大半が停止、資金難に直面=「日系社会全体のためにも動いて」  ブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)の第622回理事会が11日午後6時半から、Zoomを使った初めてのオンライン会議として、全伯主要日系連合会の代表者ら73人(最大時)が参加する形で開催された。コロナ禍による外出自粛が始まってから3カ月弱、ようやく全伯日系社会の […]
  • リオ市=オンラインで写真を競売=スラム援助の資金作りに2020年6月4日 リオ市=オンラインで写真を競売=スラム援助の資金作りに  リオ市の写真家達が、コロナウイルスの蔓延で苦しむファヴェーラ(スラム街)の人達を支援する資金作りのため、自分達が撮影した写真をオンラインで競売にかけた。  写真の競売を計画したのは、「ファヴェラグラフィア」と呼ばれるプロジェクトに参加する9人の若手写真家達だ。スラム […]
  • 《ブラジル》衛生環境不備で4万人が入院=必要経費は1610万レアル2020年6月9日 《ブラジル》衛生環境不備で4万人が入院=必要経費は1610万レアル  ブラジル環境・サニタリー技術協会(ABES)が5日、衛生環境の不備が原因で病気になって入院した人が第1四半期だけで4万人いたと発表した。  衛生環境が不十分または不適切なために起こる病気(DRSAI)による入院期間の平均は3日間で、統一健康保健システム(SUS)が保 […]
  • サンパウロ州海岸部=集中豪雨で12人の死者=救出作業中の消防士も殉職2020年3月4日 サンパウロ州海岸部=集中豪雨で12人の死者=救出作業中の消防士も殉職  サンパウロ州バイシャーダ・サンチスタ地区が2~3日に集中豪雨に見舞われ、3日午後0時40分現在で、死者12人、行方不明者46人という惨状になっていると3日付現地紙サイトが報じた。  2日からの雨は12時間で100ミリを超える強いもので、サンヴィセンテとグアルジャー、 […]
  • サンパウロ市のカーニバルにガロ!=レシフェより小型で午前中2020年2月22日 サンパウロ市のカーニバルにガロ!=レシフェより小型で午前中  サンパウロ市のカーニバルは、21日からのスペシャルグループのパレード開始で佳境に入ったが、今年は25日のカーニバル当日もいつもと違う趣向が楽しめる。  今年初の企画は、ペルナンブコ州レシフェで22日未明(午前5時)から行われる「ガロ・ダ・マドルガーダ(未明の雄鶏の意 […]