ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ヴィラス・ボアス前陸軍司令官がオラーヴォを徹底的に批判=止まらぬ軍人閣僚攻撃に怒り=外務省人事では反撃も=ボウソナロの今後の対処は?

《ブラジル》ヴィラス・ボアス前陸軍司令官がオラーヴォを徹底的に批判=止まらぬ軍人閣僚攻撃に怒り=外務省人事では反撃も=ボウソナロの今後の対処は?

ヴィラス・ボアス前陸軍司令官(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)

ヴィラス・ボアス前陸軍司令官(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)

 7日、前陸軍司令官のエドゥアルド・ヴィラス・ボアス氏が、ボウソナロ大統領に影響を与える極右思想家のオラーヴォ・デ・カルヴァーリョ氏に関し、「国に迷惑」「病人」などと罵り、かねてから強く対立していた同氏と軍の関係の悪化をうかがわせている。7日付エスタード紙が報じている。

 ボアス氏は6日、エスタード紙の取材に対し、軍の立場を「国の平静を保つ立場にあり、それは大統領も理解していることだ」とした上で、軍人閣僚は「国を共産国家にしてしまう」などと挑発してくるオラーヴォ氏に対し、「もう、とうの昔に限度を超えている。軍への侮辱は甚だしいし、グルを気取っているくせに、教育に不可欠なことを何も知らない」と評価。さらに「時々、病人なのかと思うことさえある」と語っている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 反大統領派の看板キャスター解雇! ついに検閲の前触れか2020年9月11日 反大統領派の看板キャスター解雇! ついに検閲の前触れか  8日、国内で2、3番手の視聴率のテレビ局SBTは、女性看板キャスターのラケル・シェヘラザーデの解雇を発表した。これに対し「ついにボウソナロ政権による検閲行為、開始か?」と見る向きが少なくない。  その前触れがないわけではなかった。SBT社主は、一介のフェイランテから […]
  • ≪リオ州知事≫汚職疑惑で停職処分に=コロナ対策費用を着服?=「大統領の陰謀」と反論2020年8月29日 ≪リオ州知事≫汚職疑惑で停職処分に=コロナ対策費用を着服?=「大統領の陰謀」と反論  28日、リオ州のウイルソン・ヴィッツェル知事(キリスト教社会党・PSC)が、同州保健局絡みの汚職疑惑に問われ、高等裁判所から180日間の停職処分を言い渡された。同件に関与した容疑で、PSC党首のエヴェラウド牧師が逮捕されるなど、政界に激震が走っている。28日付現地サイ […]
  • ≪ブラジル≫女性連邦議員を起訴=夫殺害を命じた容疑で=家庭内の経済力や権力巡り2020年8月25日 ≪ブラジル≫女性連邦議員を起訴=夫殺害を命じた容疑で=家庭内の経済力や権力巡り  19年6月に起きたアンデルソン・ド・カルモ・デ・ソウザ氏殺害に関与したとして、妻フロルデリス・ドス・サントス・デ・ソウザ下議(社会民主党・PSD)をリオ州市警とリオ州検察が24日に起訴、9人を逮捕したと同日付現地紙サイトが報じた。  アンデルソン氏はフロルデリス氏や […]
  • サッカーサンパウロ州選手権=パルメイラス12年ぶり優勝=PKでコリンチャンス下す2020年8月11日 サッカーサンパウロ州選手権=パルメイラス12年ぶり優勝=PKでコリンチャンス下す  8日、サッカーのサンパウロ州選手権の決勝が行われ、パルメイラスがPK戦の末にコリンチャンスを下し、8年ぶりの優勝を飾った。9日付現地紙が報じている。  5日にコリンチャンスの本拠地イタケロン・スタジアムで行われた第1戦は0―0で引き分け。2戦目は舞台をパルメイラスの […]
  • 《ブラジル》パラナ州国道で22台が衝突事故=8人が死亡する大惨事2020年8月4日 《ブラジル》パラナ州国道で22台が衝突事故=8人が死亡する大惨事  2日夜、パラナ州の国道で、計22台の自動車が玉突き衝突をする大事故を起こし、8人が死亡する惨事となった。3日付現地紙が報じている。  事故が起きたのは2日午後10時30分頃。パラナ州クリチーバ都市圏のサンジョゼ・ドス・ピニャイス付近、ルイ・バルボーザ大通り近くの国道 […]