ホーム | Free | 毛利律子氏講演会、16日=充実した老後を送るには

毛利律子氏講演会、16日=充実した老後を送るには

来社した一行

来社した一行

 ブラジル日本女性の会(細井真由美代表)は毛利律子氏による講演会を16日午後1時から、サンパウロ市内のメトロ・サンタクルス駅近くの力行会館(Rua Primeiro de Janeiro, 53, Vila Clementina)にて行う。
 毛利さんは本紙にも度々、特別寄稿を寄せている。講演会の内容は、充実した老後の過ごし方や終活について、歴史上の医師や思想家の知恵を参考に考えるというもの。毛利氏に質問することはもちろん、参加者同士が意見交換でき、誰でも気軽に参加できる。
 来社した細井代表は「老後を心配している方も、老後は先の話と思っている若い方も、将来のことを考えるきっかけにしてほしい」と参加を呼びかけた。
 参加費は10レアル。事前申し込みは不要。問い合わせは細井代表(電話=11・94149・0732)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コロニアかるた会=第394回例会2009年1月24日 コロニアかるた会=第394回例会 ニッケイ新聞 2009年1月24日付け  コロニアかるた会(黒田貞徳代表)は二月一日午後一時から、鳥取交流センター(セザリア・ファグンデス街323)で第三百九十四回例会を行う。 […]
  • 新陣営の皆さん(中央が塩野会長)2014年2月22日 会長に塩野氏「若手の後押しを」=日本民謡協会が総会開く ニッケイ新聞 2014年2月22日 ブラジル日本民謡協会(日本民謡協会ブラジル支部)が2日に開いた総会で新役員が決定した。 報告のため来社した新会長の塩野彰さん(66、山形)は、「5年、10年先を見据え若手とさらに連携をとっていく。青年部の活動をバックアップしていきたい」と […]
  • ニコン、伯市場から撤退=スマフォ普及で市場縮小2018年9月22日 ニコン、伯市場から撤退=スマフォ普及で市場縮小  光学機器メーカー「ニコン」(牛田一雄社長、本社=東京都港区)のブラジル販売子会社「ニコン・ド・ブラジル」は12日、当地における全ての事業を終了したと同社ウェブサイト上で発表した。  同社は、2011年に当地で販売子会社を設立。14年ワールド杯と16年リオ五輪を見据え、市場拡 […]
  • 若林大臣政務官が来伯=歓迎会に100人が出席2013年4月13日 若林大臣政務官が来伯=歓迎会に100人が出席 ニッケイ新聞 2013年4月13日  若林健太外務大臣政務官(49、長野選出参議院議員)が8〜14日の日程で亜国、ブラジルを訪問し、11日に来聖して夕刻にリベルダーデ区を訪れた。 […]
  • 水曜シネマで人探し=史料館が協力を依頼2006年9月23日 水曜シネマで人探し=史料館が協力を依頼 2006年9月23日付け  この人を知っていますか?――。ブラジル日本移民史料館でこのほど、同館に保存されている写真に移っている人の氏名などを確認するための協力を、文協水曜シネマの来場者に依頼することにした。 […]