ホーム | Free | 毛利律子氏講演会、16日=充実した老後を送るには

毛利律子氏講演会、16日=充実した老後を送るには

来社した一行

来社した一行

 ブラジル日本女性の会(細井真由美代表)は毛利律子氏による講演会を16日午後1時から、聖市内のメトロ・サンタクルス駅近くの力行会館(Rua Primeiro de Janeiro, 53, Vila Clementina)にて行う。
 毛利さんは本紙にも度々、特別寄稿を寄せている。講演会の内容は、充実した老後の過ごし方や終活について、歴史上の医師や思想家の知恵を参考に考えるというもの。毛利氏に質問することはもちろん、参加者同士が意見交換でき、誰でも気軽に参加できる。
 来社した細井代表は「老後を心配している方も、老後は先の話と思っている若い方も、将来のことを考えるきっかけにしてほしい」と参加を呼びかけた。
 参加費は10レアル。事前申し込みは不要。問い合わせは細井代表(電話=11・94149・0732)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ