ホーム | ブラジル国内ニュース | ロンドンでブラジル人カポエラ教師殺される=バイク強盗団に襲われて

ロンドンでブラジル人カポエラ教師殺される=バイク強盗団に襲われて

 ロンドンで25日午後、現地在住のブラジル人カポエラ教師が暴行を受け、死亡する事件が起きた。29日までに容疑者2人が逮捕されている。30日付ブラジル国内紙などが報じている。
 殺害されたのはイデルヴァル・シウヴァさん(46)で、バイクを狙う集団強盗団に襲われ、病院に運ばれたが、28日に亡くなった。
 通報を受けた警察は16時30分頃に現場にかけつけたが、犯人たちは逃げた後で、バイクは現場に放置されていた。
 犯人のひとりの16歳の少年は現場近くで逮捕され、さらに29日にもうひとりの16歳の少年が逮捕された。
 イデルヴァルさんはサンパウロ州プレジデンテ・プルデンテの出身で、2000年に、妻と息子を連れてポルトガルに移住した。以来、ヨーロッパの各地を転々としながらカポエラを教えていたという。
 イギリスには2年前にやってきて、今年3月からロンドンで生活しはじめていた。最近では、生活を支えるために、ウーベルで食べ物の配達もはじめていたという。

image_print

こちらの記事もどうぞ