ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》女性議員3人がウルグアイへ=高齢化対策政策を学ぶため

《ブラジル》女性議員3人がウルグアイへ=高齢化対策政策を学ぶため

ブラジルも今後、人口高齢化が進むことが確実だ(参考画像・Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

ブラジルも今後、人口高齢化が進むことが確実だ(参考画像・Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

 ブラジル連邦下院、高齢者人権委員会委員長のリジセ・ダ・マッタ下議(ブラジル社会党・PSB)が、レアンドレ・ダル・ポンテ下議(緑の党・PV)、テレザ・ネウマ下議(民主社会党・PSDB)と共に、高齢者への政策のあり方を学ぶため、隣国ウルグアイを訪問した。6日付ブラジルニュースサイトが報じている。
 ウルグアイは、60歳以上の人が総人口に占める比率が高く、ラテンアメリカ諸国でも1、2を争う国だ。
 議員3人は、5日から7日までの予定で、ウルグアイの高齢者政策担当機関の代表者と精力的に会合を行っている。
  ダ・マッタ下議は、「ウルグアイは高齢者ケアに特化した政策が進んでいる。ブラジルでも、高齢者ケアに関する国際セミナーが予定されているので、ウルグアイから学びたい」と語った。
  ダル・ポンテ下議は、「ウルグアイでは高齢者ケア政策の法整備がなされていて、継続性をもった施策がとられていることに感銘を受けた。学んだことをそのままブラジルで使えるか否かは分からないが、多くを参考にし、高齢者ケア政策を作っていく」とした。同下議は、ウルグアイでは介護職員の育成や介護の質の維持、管理に政府が関わっていて、大学でも介護を専門に学べる機会があることを強調した。
 ブラジルでは、5月21日の連邦上院本会議で、高齢者や幼児、障がい者、難病患者らの介護者に関する規定を定めた法案が承認され、ボルソナロ大統領の裁可待ちになっている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》コロナ感染者1日で1万人増、死者も計8500超!=死者数では世界第6位に=南米隣国が現状を懸念2020年5月8日 《ブラジル》コロナ感染者1日で1万人増、死者も計8500超!=死者数では世界第6位に=南米隣国が現状を懸念  【既報関連】6日、新型コロナ感染者が前日比1万503人増の12万5218人、死者も615人増の8536人となり、1日の増加数の最高値を更新した。7日午後4時現在の州保健局の集計での感染者は12万8975人、死者は8685人となったと6、7日付現地紙、サイトが報じた。 […]
  • 数十年に一度、「コロナ危機」に備えよう!2020年3月17日 数十年に一度、「コロナ危機」に備えよう!  先週を境に、ブラジルはそれ以前とだいぶ変わった。しばらくは「冬の時代」に入りそうだ。「コロナ危機」により、先週1週間でブラジルは数十年に一度の激変期を迎えた。それは、景気の分水嶺でもあった可能性が高い。  今週から1カ月、2カ月の間、特にサンパウロ州、リオ州では新型 […]
  • ウルグアイ=新大統領の就任式行う=ブラジルとアルゼンチンの間に気遣いも2020年3月3日 ウルグアイ=新大統領の就任式行う=ブラジルとアルゼンチンの間に気遣いも  1日、ウルグアイの首都モンテビデオで、新大統領のルイス・アルベルト・ラカージェ・ポウ氏の就任式が行われた。2日付現地紙などが報じている。  ラカージェ・ポウ氏は1990~95年に同国大統領を務めたルイス・アルベルト・ラカージェ氏の息子だ。同氏は同国で伝統的に強かった中道右派 […]
  • 《ブラジル》ボルソナロ大統領がアルゼンチン大統領と会談か=3月初旬にも実施とも2020年2月14日 《ブラジル》ボルソナロ大統領がアルゼンチン大統領と会談か=3月初旬にも実施とも  ボルソナロ大統領が、アルゼンチンのフェルナンデス大統領と3月初旬に会談を行う意向があるという。13日付現地紙が報じている。  この会談がこの時期に行われようとしているのは、3月1日に行われるウルグアイの新大統領ルイス・ラカージェ・ポウ氏の就任式に二人共、出席するためだ。 […]
  • 東西南北2020年1月21日 東西南北  18日付本紙でも報じたように、16日夜から17日にかけてのブラジルでは、ナチスの情報相ヨーゼフ・ゲッベルスの言動を真似たロベルト・アルヴィム文化局長の話題で持ちきりだったが、アルヴィム氏解任後に、ボルソナロ大統領がベテラン女優、レジーナ・ドゥアルテに文化局長就任を依頼したこと […]