ホーム | Free | そろばん講習会29、30日に=指導者認定証の取得も

そろばん講習会29、30日に=指導者認定証の取得も

来社した斉藤会長

来社した斉藤会長

 ブラジル珠算連盟(斉藤良美会長)は「そろばん講習会」を29、30日の両日午前10時から午後5時まで、聖市のサンパウロ天理会館(Rua Pelotas, 385, Vila Mariana)で行う。受講料は250レアル、2回払いも可能。昼食付き。
 講習は日ポ両語で対応可能。そろばん指導者育成を目的としているが、初心者も歓迎。受講者に合わせて初、中、上級の講習を用意している。
 講習の最後には認定試験を実施。一定の力量があると判断した受講者には、そろばん指導者の認定証を授与する。
 案内に来社した斉藤会長は「そろばんは集中力や記憶力を鍛えることができる。頭の体操にぜひ」と受講を呼びかけた。
 受講は16歳以上。受講希望者は26日までに申し込みを行い、そろばんを持っている人は当日持参すること。申し込み、問い合わせは同連盟(電話=15・3231・1339/同・99723・1228、メール=soroban88acsb@gmail.com)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ダリア祭り=南米唯一で3800株が満開=3千人来場、10日も開催2019年3月8日 ダリア祭り=南米唯一で3800株が満開=3千人来場、10日も開催  サンパウロ日伯援護協会傘下の老人養護施設スザノイペランジアホーム(三島勝彦施設長)は3日、『第25回ダリア祭り』をスザノ市の同ホームにて開催した。同ホーム自慢の南米唯一のダリア園には85種、3800株ものダリアが植えられており、色とりどり満開の花を咲かせている。   […]
  • コパ・アメリカ=日本代表を応援しよう!=17日に聖市で大事な初戦2019年6月15日 コパ・アメリカ=日本代表を応援しよう!=17日に聖市で大事な初戦  14日から始まったサッカー南米選手権(コパ・アメリカ)。6月14日から7月7日まで伯国内で開催されるこの大会では、5都市、6会場で試合が行われる。  そのうち、日本代表は17日午後8時から、聖市モルンビ・スタジアム(Praça Roberto Gomes […]
  • 援協のお見合い会15日=ダンスや歓談楽しみながら2019年6月7日 援協のお見合い会15日=ダンスや歓談楽しみながら  サンパウロ日伯援護協会(与儀昭雄会長)の福祉部は「第57回お見合い会」を15日午後1時から5時まで、援協本部ビル5階神内ホール(Rua Fagundes, 121, 5º andar, […]
  • 倫理の会、佐藤福男さん講演=倫理の教えの効用、1日2019年6月1日 倫理の会、佐藤福男さん講演=倫理の教えの効用、1日   今月1日にサンパウロ倫理法人会(須郷清孝会長)が開催するモーニングセミナーで、講師を務める一般社団法人倫理研究所法人局法人スーパーバイザーの佐藤福男さん(65、大阪府)が須郷会長と共に本紙に来社した。  佐藤さんは、全国で6万7千社が入会している日本の倫理法人会で […]
  • 菊池さん、日系社会の展望語る=コロニア今昔物語、28日2019年5月21日 菊池さん、日系社会の展望語る=コロニア今昔物語、28日  サンパウロ人文科学研究所(本山省三理事長)による、日系社会やブラジル社会に貢献した日系人の記録を掘り起こす「コロニア今昔物語」が、今月28日午後6時半から文協ビル5階県連会議室(Rua Sao Joaquim, […]