ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 サンパウロ市のジャパン・ハウス(Av. Paulista, 52)が現在行っている『日本の47人の職人』展に県人会が協力している企画で、京都会が「日本文化の発祥地」と題した講演会(ポ語のみ)を今月30日午後4時から同館で開催する。講演者は、京都大学に県費留学したハナヤマ・ミドリさん。講演では、京都の代表的な文化を紹介し、日本の歴史や文化の起源を学べるという。京都会の活動停滞を受けて、今年2月末にブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)の役員会が呼びかけ「京都会の昼食会」を行っていた。その成果が現れてきたのかも?

image_print

こちらの記事もどうぞ