ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 暑い真っ只中に入った年末のブラジル。この季節は毎年、疾病が気になるところだが、26日付現地紙によると、サンパウロ州では2018年に73人がH1N1型のインフルエンザで命を落としたという。流行した2016年こそ153人の死者を出したが、17年にはわずか1人に落ちていただけに、再びぶり返したといったところか。年齢別に見ると罹患者の大半は高齢者だが、50代も増えているという。また、「サンパウロ州ではわずか10%の州民しか予防接種を受けていない」というデータもあるように、油断をしている人も少なくないとか。「まさか」が起きないためにも、事前の心がけはやはり必要か。
     ◎
 クリスマス直前の23~24日に雨が多く降ったことで、カンタレイラ水系の12月の降水量は26日午前9時現在で175ミリまで上昇。水位も39%台に乗り、40%に回復するまでもう少しのところまで来ている。年末の予報だと、明日28日まではにわか雨などの恐れがあるものの、それ以降は年内いっぱい晴れそうで、次に本格的に雨が降るのは、年が明けて数日経ったあたりだという。春先の降雨が順調だっただけに、夏も続いてほしいところ。
     ◎
 本号が今年最後の発行となる本紙だが、年が明ければ、ボウソナロ大統領による新政権がはじまる。13年頃からの5~6年はある意味、動乱期ともいえたブラジルだが、新大統領の就任と共に安定に向かうのか、それともさらに激動に富んだものとなるのか。それは現状ではわからない。ただ、端境期の今は、あえて何も考えず、一息つくのもいいかも。良いお年を。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年6月4日 東西南北  2日付エスタード紙が、イデイア・ビッグ・データという調査機関が5月に行った際のボウソナロ大統領の支持率調査に関する詳細を報じている。その調査では、同大統領への不支持率が36%で、支持率の31%(1月は49%あった)を上回ったが、その理由としては「25~40歳」「女性」「B~C […]