ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

経済が停滞しているが故の低インフレは余り歓迎できない(参考画像・Marcello Casal Jr./Ag. Brasil)

 地理統計院(IBGE)は10日、6月の広範囲消費者物価指数(IPCA・ブラジルの公式インフレ率)が0・01%だったと発表した。これにより、今年上半期の累積インフレ率は2・23%、直近12カ月の累積インフレ率は3・37%となった。0・01%は、6月の値としては、マイナス0・23%だった17年6月以来の低値で、直近では、マイナス0・21%だった昨年11月以来の低数値だ。こうした低インフレが続いていることで、今月末に行われる中銀の通貨政策委員会では利下げが行われるのではとの観測が広がっている。
     ◎
 サンパウロ州のサントアンドレ市とアシス市で7日、路上生活者各1人が死亡したことが確認され、寒波到来以来、寒さによる凍死と見られる州内の路上生活者の数は5人となった。気象観測所によると、7日未明のサンパウロ市の気温は今年最低となる6・5度で、8日未明も7・2度を観測した。路上で凍えている人を見かけた際は、24時間対応の156番にかけて助けを呼ぶことが出来る。
     ◎
 南米サッカー連盟は9日、7日にブラジル代表(セレソン)優勝で幕を閉じたコパ・アメリカの大会ベストイレブンを発表した。メンバーは以下の通り。GKアリソン(ブラジル)DFダニ・アウヴェス、チアゴ・シウバ(共にブラジル)、ヒメネス(ウルグアイ)、トラウコ(ペルー)、MFパレーデス(アルゼンチン)、アルトゥール(ブラジル)、ヴィダル(チリ)、FWハメス・ロドリゲス(コロンビア)、エーヴェルトン(ブラジル)、ゲレーロ(ペルー)。ブラジル勢がもっと入っても良かった気もするが、バランスをとったか? 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 数十年に一度、「コロナ危機」に備えよう!2020年3月17日 数十年に一度、「コロナ危機」に備えよう!  先週を境に、ブラジルはそれ以前とだいぶ変わった。しばらくは「冬の時代」に入りそうだ。「コロナ危機」により、先週1週間でブラジルは数十年に一度の激変期を迎えた。それは、景気の分水嶺でもあった可能性が高い。  今週から1カ月、2カ月の間、特にサンパウロ州、リオ州では新型 […]
  • 《五輪サッカー》U23ブラジル代表がウルグアイに圧勝=決勝リーグ進出に大きく前進2020年1月24日 《五輪サッカー》U23ブラジル代表がウルグアイに圧勝=決勝リーグ進出に大きく前進  コロンビアで開催されている東京五輪男子サッカーの南米地区予選で22日、U23ブラジル代表がウルグアイに3―1で圧勝し、決勝リーグ進出へ大きく前進した。  ウルグアイは序盤、エース、ディエゴ・ロッシ(ロサンゼルスFC)が攻め込み、シュートを狙うシーンを見せたが、前半1 […]
  • 【2020年新年号】東京五輪の男子サッカー優勝国を本紙記者が予想=期待集まる前回金メダルのブラジル=豊作の日本代表が大健闘も?!2020年1月2日 【2020年新年号】東京五輪の男子サッカー優勝国を本紙記者が予想=期待集まる前回金メダルのブラジル=豊作の日本代表が大健闘も?!  2020年の夏季五輪は56年ぶりの東京開催となる。様々な競技への興味がつきないが、ブラジルとしてはやはりサッカーを欠かすわけにはいかない。そこで、本紙きってのサッカーファン、井戸規光生記者と沢田太陽記者が今回もサッカー対談を行い、前回リオ大会で待望の金メダルを獲得した […]
  • 東西南北2019年6月28日 東西南北  サンパウロ大都市圏サンベルナルド・ド・カンポ市で26日未明、2度の強盗を働いた35歳の軍警が現行犯逮捕された。軍警は犯行時、玩具の銃を使っていた。警察によると、軍警はリオンズ大通りのガソリンスタンドで最初の強盗を働き、黒のシボレー車で逃げたが、スタンドの店員がナンバーを控えて […]
  • 日本も出場のコパ・アメリカ2019=日程と試合会場が発表2018年12月19日 日本も出場のコパ・アメリカ2019=日程と試合会場が発表  南米サッカー連盟(CONMEBOL)は18日、来年6月14日に開幕するコパ・アメリカの日程と試合会場を発表した。同大会にはCONMEBOL所属の10カ国に加え、招待国として、カタール、そして日本が参加して行なわれる。  コパ・アメリカは6月14日から7月7日まで、ブラジル国 […]