ホーム | ブラジル国内ニュース | 次の駐米ブラジル大使は誰に?=エドゥアルド指名の諸問題=大統領の中では「決定事項」

次の駐米ブラジル大使は誰に?=エドゥアルド指名の諸問題=大統領の中では「決定事項」

BNDES総裁就任式でゲデス経済相と話すボウソナロ大統領(左、Antonio Cruz/Agência Brasil)

 【既報関連】ボウソナロ大統領が11日に「三男のエドゥアルド下議を駐米ブラジル大使にと考えている」と漏らして以来、国内外から賛否両論が出ているが、大統領は16日も「自分の中では決定事項」と発言したと14~17日付ブラジル国内紙が報じている。
 ワシントン駐在のブラジル大使は4月から空席のままで、誰が指名されるかは、多くの人が関心を寄せるところだった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ