ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》環境審議会のメンバー交代=96人が23人に減り、抽選

《ブラジル》環境審議会のメンバー交代=96人が23人に減り、抽選

審議会メンバーの抽選は宝くじの当選番号決定用の機材を使って行われた(17日付G1サイトの記事の一部)

 環境省が全国環境審議会のメンバーを96人から23人に減らし、17日に抽選でメンバーを選出したと17日付現地紙サイトが報じた。
 同審議会は同省の働き全般を審議し、助言を与える機関で、環境許可を与える基準の決定や、環境の質の改善、維持に必要な規範設定などの責任を負っている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ