ホーム | Free | 国際交流基金、9月4日から=JHで国際会議、言語テーマに

国際交流基金、9月4日から=JHで国際会議、言語テーマに

 国際交流基金サンパウロ日本文化センター、サンパウロ大学(USP)、JSPS科研は共催で「社会・人・ことばの動態性と統合」と題した国際会議が9月4~6日に、サンパウロ市のジャパン・ハウス(Av. Paulista, 52)の1階セミナールームで開催する。入場無料。
 同会議では、近代の国際化における「社会・人・ことばの動態性」をテーマとした言語政策、言語文化教育に関する研究成果を共有する。使用言語は日本語、ポ語、英語。
 地球規模の移動によって、移住者の生活、子弟の教育や発達の問題、コミュニティの問題、国の言語政策の問題なども起こっている。
 また、移動や移住によって教育、福祉、コミュニティ、政治に混乱が起こり、社会的な問題となっているケースは世界中で報告されている。
 こうした状況がことばや社会に与えうる変化や影響を的確に観察し、記述する研究が求められていることから、移民の受け入れと統合の長い歴史を持つブラジルで研究成果を共有する。
 9月4日(水)は午後12時半~午後7時、5日は午前10時15分~午後8時半、6日は午前10時15分~午後7時。
 参加申込みはサイト(https://forms.gle/GVh2qzoeSGaJjykk6)からできる。問合せは同センター(11・3141・0100/同・3141・0843)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日伯宇宙WEEK開催中=現役の野口飛行士も参加2021年4月6日 日伯宇宙WEEK開催中=現役の野口飛行士も参加  駐ブラジル日本国大使館(山田彰特命全権大使)と在サンパウロ日本国総領事館(桑名良輔総領事)、ジャパン・ハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)が4月5日(月)~11日(日)にオンラインイベント「日伯宇宙WEEK」をブラジルの「世界天文学の日(8日)」にあ […]
  • JHが19日まで休館=オンラインは更新予定2021年3月9日 JHが19日まで休館=オンラインは更新予定  ジャパン・ハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)は3月6日から適用されたサンパウロ州内全域の外出規制フェーズ「赤(最大限の警戒)」に際し、6日(土)から19日(金)まで一時休館する。  同館休刊中にもウェブサイト上で「#JHSPONLINE(https:// […]
  • JH4月25日まで延長=『道‐金澤翔子の道』展2021年3月5日 JH4月25日まで延長=『道‐金澤翔子の道』展  サンパウロ市のジャパン・ハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)は2月2日から地上階(GF)で開催されている『DŌ(道)‐金澤翔子の道』展を4月25日まで延期すると発表した。  3月10日(水)午後7時にはユーチューブで「日本の書道―女性の間で―」を配 […]
  • JH=日本への交流・留学フェア=20校以上参加、相談会も2021年3月4日 JH=日本への交流・留学フェア=20校以上参加、相談会も  サンパウロ市のジャパン・ハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)は「日本国内における交流・留学フェア」(FIEJ、https://www.feiradojapao.com/)の公式企画の一環として3月4日と8、9日にウェビナーを同館ユーチューブやエアミー […]
  • 静岡文化芸術大学=オンラインで青少年派遣事業=浜松からサンパウロにプレゼン=市の魅力を存分にアピール2021年2月26日 静岡文化芸術大学=オンラインで青少年派遣事業=浜松からサンパウロにプレゼン=市の魅力を存分にアピール  「発表を終えた時のParabéns!の文字は忘れられません」――静岡文化芸術大学(静岡県浜松所在)の2年生でポルトガル語を学ぶ山下夏実さんは、浜松から聖市のジャパン・ハウスに向けてオンライン発表を行った達成感を、そう綴った。2月22日に日本外務省、静岡県庁、ブラジル静 […]