ホーム | 文芸 | 刊行 | 月刊ピンドラーマ=10月号配布中

月刊ピンドラーマ=10月号配布中

 コジロー出版のブラジル情報誌『月刊ピンドラーマ』10月号が出版された。
 宮本碧氏の「さんぱうろぐるめをっちゃー」では、聖市ヴィラ・マリアーナ区の人気台湾料理店などを紹介。また同出版社で、日向ノエミア氏の著書も販売している。ポ語教育関係者で異文化エッセイストの在日伯人の興味深い考察を楽しめる。その他、イベント、飲食店、求人情報なども掲載。
 なお、同出版が編集する、日本人の伯国生活必携の書『楽々サンパウロ』の最新刊も発売されたとのこと。
 本書は日系書店、日本料理店などで配布中。問い合わせは同出版社(電話=11・3277・4121)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 月刊ピンドラーマ8月号配布中2019年8月6日 月刊ピンドラーマ8月号配布中  コジロー出版のブラジル情報誌『月刊ピンドラーマ』8月号が出版された。  今月号初掲載の「サラム・キッチン」では、シリア出身のサラム・アルサイドさんが絶品のアラブ料理のレシピを紹介。また同書によれば、伯国生活必携の書『楽々サンパウロ 2019‐2020年版』が、8月中旬発売予 […]
  • 白旗諒子さん『お日さま』刊行=農業に励む花嫁移民の生きざま2019年10月11日 白旗諒子さん『お日さま』刊行=農業に励む花嫁移民の生きざま  イビウナ市在住の白旗諒子さん(76、長野県出身)が、今までに新聞などに寄稿した文章を抜粋して『お日さま』として日毎叢書企画出版からこの度刊行した。  白旗さんは、1943年7月に長野県に生れ、屋代南高校卒業後に埼玉県入間郡の精神薄弱児施設で保母見習いとして働いた。コ […]
  • 『日系人経営者50人の素顔』=50人を下巻で網羅、出版2019年4月27日 『日系人経営者50人の素顔』=50人を下巻で網羅、出版  カンノエージェンシーとサンパウロ新聞社がブラジル日本人移民110周年記念として『ブラジル日系人経営者50人の素顔』下巻を出版した。日ポ両語版。  案内に来社したカンノエージェンシーの菅野英明代表は、80年代から日系社会に関わり続けている。「移民史の中で経営者の話がな […]
  • 外国人コミュニティ祭、24日=10カ国以上が「感謝」テーマに2019年11月20日 外国人コミュニティ祭、24日=10カ国以上が「感謝」テーマに  サンパウロ市のコミュニティ評議会(Conscre)は、「第3回外国人コミュニティフェスティバル」を今週末の24日(日)午前10時~午後6時まで、サンパウロ市州議会の駐車場(Av. Sargento Mario Kozel Filho, 253 - […]
  • ベテラノ相撲10日に=幼少年の部も、ボン・レチロで2019年11月8日 ベテラノ相撲10日に=幼少年の部も、ボン・レチロで  ブラジル相撲連盟(土屋守雄オスカル会長)は「第19回ベテラノ相撲大会」を10日午前9時から、サンパウロ市のミエ・ニシ野球場内土俵場(Av. Presidente Castelo Branco, 5446 - Bom […]