ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ボウソナロ外遊=中東諸国と結束強化へ=サウジが100億ドル投資を約束=首長国連邦とも多数の協約締結

《ブラジル》ボウソナロ外遊=中東諸国と結束強化へ=サウジが100億ドル投資を約束=首長国連邦とも多数の協約締結

10月30日のサウジアラビアでのボウソナロ大統領(José Dias/PR)

 ボウソナロ大統領は10月21日からの日本、中国に続き、26~29日に中東3カ国を訪問、外交交渉を行った。これにより、サウジアラビアから巨額の投資を呼び込むなどの成果があった。10月28~30日付ブラジル国内紙、サイトが報じている。

 ボウソナロ大統領はまず10月26日、アラブ首長国連邦(UAE)に渡り、同国首脳や企業家などとの会談を行った。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ