ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル北東部》バイア州最南端にも原油塊=州境のムクリ市の海岸に漂着

《ブラジル北東部》バイア州最南端にも原油塊=州境のムクリ市の海岸に漂着

ムクリ市の海岸で確認された小さな原油塊(6日付G1サイトの記事の一部)

 【既報関連】8月30日からブラジル北東部の海岸に漂着し始めた原油が、遂に、北東部では最南端で南東部のエスピリトサント州との州境にあるバイア州ムクリ市の海岸にも到達した。
 原油塊の到着が報告されたのは、ムクリ市のコスタ・ド・アトランチコ海岸だ。同市防災局によると、同海岸への小さな原油塊漂着は今週はじめから起きていたという。
 ムクリ市の海岸での監視活動は、同市の防災局と環境局、ボランテァによって行われており、6日現在は、原油そのものが大量に押し寄せる事態には至っていない。
 バイア州への原油漂着は10月3日から確認されており、同州政府が出した非常事態宣言は、同月22日に連邦政府からも承認された。10月22日の時点で原油漂着が確認されていたのは12市だったが、原油漂着域は拡大し続けており、コスタ・ド・アトランチコ海岸への原油塊漂着で、原油漂着が確認された自治体は31に増えた。
 また、海軍関係者らが懸念していた、ブラジル南東部への原油漂着も時間の問題といえそうだ。
 なお、原油塊漂着に伴うアブロリョス国立海洋公園の入場(訪問)停止は、当面は14日までとなっているが、今後の漂着の状態次第で、入場停止期間が延長される可能性もある。(5、6日付G1サイトなどより)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 特集=ブッフェ奄美杯=マレットゴルフ大会=尾崎さんが総合V=コロナ禍で3クラブ競技2020年12月4日 特集=ブッフェ奄美杯=マレットゴルフ大会=尾崎さんが総合V=コロナ禍で3クラブ競技  『2020年度ブッフェ奄美杯忘年親睦マレットゴルフ大会』が11月29日午前10時30分から、サンパウロ州ヴァルジェン・グランデ・パウリスタ市の「ブッフェ奄美」隣接マレットゴルフ場で開かれた。コロナ禍のため今回は持ち回り優勝杯なしで、国士舘、イビウーナ、ピエダーデの3ク […]
  • 《ブラジル》統一地方選で勢い増す中道政党=PSDB増加はドリアに追い風=DEMやセントロンも地盤強化2020年12月2日 《ブラジル》統一地方選で勢い増す中道政党=PSDB増加はドリアに追い風=DEMやセントロンも地盤強化  11月15日、29日に行われた統一地方選では、社会民主党(PSDB)や民主党(DEM)、セントロンなどの中道系政党がうまく波に乗った。それぞれの州での実権を強め、22年の統一選挙に向けた新たな政界の力になりうると、1日フォーリャ紙が報じている。  同紙によると、統一 […]
  • 《ブラジル》第3四半期の失業率は14・6%=12年の統計開始以来最高に=来年は17%まで上がる?2020年12月1日 《ブラジル》第3四半期の失業率は14・6%=12年の統計開始以来最高に=来年は17%まで上がる?  地理統計院(IBGE)が11月27日、第3四半期の失業率は第2四半期より1・3%ポイント高い14・6%で、2012年の統計開始以来、最大となったと発表したと11月27~29日付伯字紙、サイトが報じた。  仕事を探しているが就職口が見つからない失業者は1410万人とさ […]
  • 《ブラジル》決選投票で1110万人棄権=有権者の30%占める2020年12月1日 《ブラジル》決選投票で1110万人棄権=有権者の30%占める  11月29日に行われた全国市長選の決選投票で、投票を棄権した人が1110万人を記録したと、11月29日付現地サイトが報じている。  この数字は、この日に決選投票が行われた57市の有権者の29・50%にあたる。14、16、18年の選挙の際は21%程度だった。  今回 […]
  • 東西南北2020年12月1日 東西南北  自分が推薦した候補の勝率が市長選で芳しくなかったボルソナロ大統領だが、2年後は自分の大統領選が控えている。それに備えた「対策」なのか、以前のような手作業の票集計に戻すよう主張している。本人の意見では「その方が正確」とのこと。だがその証拠はなく、ルイス・ロベルト・バローゾ選挙高 […]