ホーム | 日系社会ニュース | 年末年始の休刊・休暇

年末年始の休刊・休暇

 12月24日(火)、25日(水)は印刷所がクリスマス休業となるため、本紙も25日(水)、26日(木)付を休刊した。
 今年最後の「通常号」は本日号27日(金)付。その後に28日(土)に「2020年新年号」が配達される予定だ。新年の「通常号」は1月4日(土)付から。
 年末年始の本紙「休暇」は、編集部が12月27日(金)から1月2日(木)まで、営業・購読部は12月30日(月)から1月1日(水)までとなる。
 本紙購読料は、新年から値上げとなるので要注意。たとえ来年分の購読料でも、27日までに払えば旧年中の料金となる。本紙への問い合わせは電話(11・3340・6060)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • パラナに研修旅行=本邦研修員OB会の一行2003年8月9日 パラナに研修旅行=本邦研修員OB会の一行 8月9日(土) […]
  • 車窓の黒フィルム増加=多発する夜間の事故=計測器なく取り締まれず2003年9月25日 車窓の黒フィルム増加=多発する夜間の事故=計測器なく取り締まれず 9月25日(木) […]
  • コロニアかるた会=第405回例会2009年12月29日 コロニアかるた会=第405回例会 ニッケイ新聞 2009年12月29日付け  コロニアかるた会(黒田貞徳代表)は1月3日午後1時から鳥取交流センター(R.Dona Cesaria Fagundes,323)で第405回例会を開く。 […]
  • 東西南北2014年1月30日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年1月30日  28日、ジウマ大統領は滞在先のキューバのハバナで、旅程になかったポルトガルへ25日に立ち寄ったことへの批判に反論した。これはスイスでのダボス会議のあと、次の滞在先のキューバに直接行かずにリスボンに寄ったことを指している。高級ホテルに滞在し […]
  • 東西南北2015年12月16日 東西南北  15日の朝に突如敢行され、ブラジルをアッと言わせた今回のラヴァ・ジャット作戦は、「カチリナリアス」と名付けられた。これは紀元前63年に共和制ローマで起きた、武将カティリナのローマ制圧クーデター未遂から取られている。カティリナはかさんだ自身の借金を帳消しにしようと、国家元首であ […]