ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 17日の午前中、ブラジルのニュースはロベルト・アルヴィム文化局長の話題で持ちきりとなった。アルヴィム氏は、文化局長就任前の全国芸術財団(FUNARTE)会長時代から、ブラジル芸能界ではきわめて珍しい「極右の脚本家」として報道で取り上げられており、ブラジルを代表する世界的な女優フェルナンダ・モンテネグロが検閲に反対する抗議運動を行った際に彼女を批判し、芸能界全体から強い反感を買ったりして有名になった。映画や音楽などでの表現で口出しが多くなることが予想されていた同氏だが、不謹慎な言動で自身が身を滅ぼしたのは皮肉か。極右支持者からさえ擁護論が浮上しなかったことも、興味深かった。

     ◎

 16日、サンパウロ市ではまたしても強い雨が降り、各地で冠水や倒木の被害が報告された。同日の雨では、5月25日大通りやバンデイラ広場、ミニョコンといった、市内でも有名な通りや場所で道が水浸しになる状態が見受けられたため、話題になりやすかった。予報によると、週末からは16日ほどの量の雨は降らなくなるというが、寒冷前線の影響で気温が下がり、最高気温が25度に満たない日が続く。気候の変化で風邪などひかぬようご注意を。

     ◎

 コロンビアで18日から、東京五輪男子サッカーの南米代表を決める地区予選がはじまる。この地域の五輪出場枠は僅か2カ国で、南米のレベルを考えれば非常に狭き門だ。ブラジル代表はBグループ5カ国のひとつとして出場し、初戦はブラジリア時間19日22時30分からのペルー戦。初戦を制し、波に乗ることを期待したい。

 

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年7月17日 東西南北  コロナ禍まっ最中のブラジルで、最初の大きなタイトルとなるリオ州選手権の決勝戦第2試合が、人のいないマラカナン・スタジアムで行われ、フラメンゴがフルミネンセに1―0で勝利した。2試合の合計スコアでも3―2となり優勝を飾った。フラメンゴは昨年の全国選手権制覇、南米一に輝いた勢いを […]
  • 東西南北2020年7月2日 東西南北  最新のダッタフォーリャ世論調査によると、新型コロナウイルスに伴う緊急支援金を受けている層においても、ボウソナロ政権の評価が意外と低いことが分かった。「悪い」と思っている人が49%もおり、「良い」と思っている人の26%の倍近くいることがわかった。さらに、彼らの61%が「ボウソナ […]
  • 東西南北2020年7月10日 東西南北  2000年代にセレソンでも活躍した元サッカー選手、ジュニーニョ・ペルナンブカーノは、ブラジル・サッカー界きっての人権派として知られている。彼が7日、英国のガーディアン紙に対し「ブラジルには何千人ものジョージ・フロイドがいる」と語った。これは米国で盛り上がる、黒人を殺害した白人 […]
  • 東西南北2020年6月16日 東西南北  この週末も、各地でボウソナロ大統領に抗議するデモが行われた。13日のサンパウロ市パウリスタ大通りでは、参加者が各々、社会的距離を保ち、コロナウイルスや軍政下の迫害、警官によって死亡した人たちの写真を掲げるという静かな抗議行動が行われた。サンパウロ市では14日も大統領支持派と反 […]
  • 東西南北2020年6月18日 東西南北  新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛で、映画館や劇場、サッカースタジアムなどが開かないため、娯楽が減って生活が退屈になりがち。その対策として、野外で映画鑑賞を行う「ドライブイン・シアター」が人気を集めている。サンパウロ市西部バラ・フンダのラテンアメリカ記念館が17日に始 […]