ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ州議会》公務員年金改革1回目の承認=受給年齢は男65歳、女62歳=補足法案も追って承認の予定

《サンパウロ州議会》公務員年金改革1回目の承認=受給年齢は男65歳、女62歳=補足法案も追って承認の予定

年金改革PECの州議会採決の様子(サンパウロ州議会公式サイトより)

 サンパウロ州議会は18日、同州公務員の年金制度改革憲法補足法案(PEC)の基本文書を、賛成57、反対31で1回目の承認をしたと、19日付現地各紙が報じている。
 同PECは昨年の12月以降審議が中断していたが、最高裁のジアス・トフォリ長官が18日に審議再開を許可したことで動き出した。
 ジョアン・ドリア同州知事が裁可するためには、もう1回の議会承認が必要だ。州政府に近い筋は、2回目の承認は1両日中になされるだろうと見ている。州議会でのPEC承認条件は、「議員定数の60%以上の賛成が2回」だ。サンパウロ州議会の議員定数は94で、承認ラインは57だ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ