ホーム | ブラジル・グルメ(2020年) | シュラスカリア「D’BRESCIA」=こんなにお洒落でアクセス良くて約80レ!

シュラスカリア「D’BRESCIA」=こんなにお洒落でアクセス良くて約80レ!

定番のフラウジーニャ

 交通アクセスが良くて手頃な値段なのに、旨くてお洒落。評判の人気店「D’BRESCIA」のシュラスコが、豊富なビュッフェ料理と共に今なら79.9レアルで楽しめる。
 「D’BRESCIA」は、1990年に聖市郊外サントアンドレ市で開業。店名はシュラスコ発祥の地・南大河州ノーヴァ・ブレシア市に由来する。その名に恥じぬサービスで人気を博し、17年には聖市の中央幹線道23 de maio沿いに2店目となるパライゾ店を開いた。
 パライゾ店は車のアクセスだけでなく、地下鉄ベルゲイロ駅から徒歩でも5分で行くことが出来る。吹き抜けの店内は開放感があり、内装はナチュラルモダンテイストの意匠で統一されている。
 お勧めはズバリ、シュラスコとビュッフェの食べ放題セット(夕食時79.9レ、昼食時99.9レ)。シュラスコでは定番のピカーニャやフラウジーニャに加え、同店こだわりの白ワインに漬け込んだラム肉やウルグアイ産牛肉を使ったショルダーステーキなど全20種類が楽しめる。
 ビュッフェには各種チーズやサラダ、サーモンの刺身など26種の前菜料理とフェイジョアーダやフライの盛り合わせなど9種の大皿料理が並ぶ。品数が多いので食に制限がある人と行っても安心だ。「ブラジル料理が食べたい!」という日本からの出張者をもてなすのにも良さそう。

 店内にはチャイルドスペースが設置されているため、幼い子供連れの家庭も気兼ねなく利用できる。週末に家族や友人の誕生日などを祝うのにもうってつけだ。企業団体のイベント利用も可。
 人気シュラスカリア「D’BRESCIA」。旨い肉料理を手頃な値段で楽しめる店としてだけでなく、多様なシーンに合わせて便利に使える店といえそうだ。

▼店舗情報
 店名:「D’BRESCIA」パライゾ店
 住所: Rua Pedro Ivo, 63 – Paraíso, SP
 電話番号: (11)3141―2991
 営業時間:毎日11~15時、19~23時。
 WEBサイト: http://www.dbresciachurrascaria.com.br/

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 極上リブが食べ放題「Costelaria e o ponto」2020年1月25日 極上リブが食べ放題「Costelaria e o ponto」  うま味がぎゅっと詰まった、ほろっとやわらかい牛のコステーラが、次から次へと運ばれてくる。ここはシュラスカリアではなく「コステラリア」、コステーラ専門店だ。この「Costelaria e o […]
  • 弥勒米ずくめで和食普及=AZUMA KIRIN2019年11月29日 弥勒米ずくめで和食普及=AZUMA KIRIN  AZUMA […]
  • 日本人と相性抜群の韓国料理店=Moah Restaurante2019年11月22日 日本人と相性抜群の韓国料理店=Moah Restaurante  甘辛いタレに漬け込んだ上質な牛肉をジューッと焼いて、サンチュ(包菜、つつみな)でさっとくるんで口へ運ぶ――肉のうま味と甘辛いタレが口に広がり、サンチュでさわやかに締まる。これがプルコギの醍醐味だ。  サンパウロ市のアクリマソン公園にほど近い、モダンなレストランや専門 […]
  • 驚くほどジューシーな川魚=ランショ・リオ・ドッセ2019年9月20日 驚くほどジューシーな川魚=ランショ・リオ・ドッセ  一口ほおばると、ぎゅっと詰まった旨味と炭火の香ばしさが広がる。そして、驚くほどのジューシーさ…。もう箸が止まらない。  炭火で焼き上げた身は肉厚で弾力があり、たっぷり脂が乗っている。これは肉ではない。タンバキの炭火焼きだ。  豪快に約30センチ、1キロ […]
  • ケンスタール=ほぼ日本産、食通うならせる霜降り牛2019年7月19日 ケンスタール=ほぼ日本産、食通うならせる霜降り牛  2006年に和牛肉の生産・販売を開始して以来、ケンスタール社(中矢レナト健二社長)は良質の肉を提供するため、餌や生育環境を工夫し、一頭一頭に細心の注意を注いで牛を飼育しているという。  「日常の世話だけでなく、獣医のチームによる医療および予防接種などを必要に応じて行 […]