ホーム | ブラジル国内ニュース | レアル最低、株下落、CDS上昇=新型肺炎きっかけに激震=流動化するブラジル経済=暴落は数日間で2桁以上

レアル最低、株下落、CDS上昇=新型肺炎きっかけに激震=流動化するブラジル経済=暴落は数日間で2桁以上

ドルのイメージ(Jorge Araujo/Fotos Publicas)

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う国際市場の混乱でレアル安が進み、5日には史上最安値を更新する1ドル=4・651レアルを記録した。6日付現地紙が報じている。

 国際為替市場は2月後半から不安定な状況が続いているが、5日の為替市場は12日連続となるレアル安を記録した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ