ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》1月の月次小売り調査発表=前月比1%減を記録=コロナの影響は2月以降?

《ブラジル》1月の月次小売り調査発表=前月比1%減を記録=コロナの影響は2月以降?

小売店にこんなに人が集まるなんて、コロナショックに揺れる今では想像もできない(参考画像・Rovena Rosa)

 ブラジル地理統計院(IBGE)が24日に発表した今年1月の月次小売調査(PMC)によると、今年1月のブラジル全国の小売業販売(数量)は、前の月(2019年12月)と比較して1%減少し、2カ月連続で前月比マイナスとなった。これは、1月の結果としては、2・6%の前月比減を記録した、2016年以降、4年ぶりの減少幅だ。
 今年1月の小売を昨年1月と比較すると1・3%増となってはいるが、調査員のクリスチアーノ・サントス氏は、小売業は勢いを失っていると分析している。
 「前年比プラスではあるが、伸び幅は毎年小さくなっている。前年同月比での伸びは、2014年10月に達した記録的な数値よりも5・4%ポイント(P)低いままだ」とサントス氏は語る。
 IBGEは書面で、「1月の小売には新型コロナウイルス感染症(COVIDー19)の影響は見られなかった。COVIDー19の影響を測るには、2月、3月の数値を見る必要がある」と発表した。
 IBGEによると、1月の小売を停滞させたのは、前月比マイナス1・2%だった「ハイパーマーケット、スーパーマーケット、食品、飲料、タバコ」部門と、マイナス1・4%だった「燃料、潤滑油」だ。これらの他にも、「家具、家電」がマイナス1・9%で、「オフィス用品、コンピューター、通信機器」がマイナス1・6%、「その他」もマイナス0・2%だった。
 1月は小売8部門中、5部門が前月比減だった。サントス氏は、「11月末のブラック・フライデーや、年末のクリスマスなどの影響で、1月の小売が芳しくないのは普通のことともいえる」とした。
 小売は、前述5部門以外にも、「布地、衣類、履物」、「医薬品、医療、整形外科、香水」、「本、新聞、雑誌、文房具」など、合わせて8部門がある。
 さらに、これら8分野に、「自動車、オートバイ、各部品」、「建設資材」を加えた「拡大小売」で見ると、今年の1月は前月比0・6%増だった。拡大小売は、昨年11、12月と連続で前月比減だった。
 今年1月の拡大小売を昨年の1月と比較すると、3・5%増。これで、10カ月連続での「拡大小売り前年同月比増」となった。
 「自動車、オートバイ、各部品」の販売数量は、昨年12月に比べて8・5%増加したが、「建設資材」は0・1%減だった。今年1月の「自動車、オートバイ、各部品」を昨年1月と比較すると、販売数量は10・2%増だった。
 サントス氏は、この増加は、2019年後半からのマイカー購入ローンの比率が下がったことで説明されるとしている。(24日付アジェンシア・ブラジルより)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年9月17日 東西南北  今日17日から、新型コロナウイルスに伴う緊急支援金の通算第6回目の支給がはじまる。これまでのように長蛇の列となって混雑する姿は、今から想像できそう。ところが16日付アゴラ紙によると、それがなくとも、連邦貯蓄(CAIXA)銀行の前には既に行列ができている。それはCAIXAでは、 […]
  • ■訃報■マリンガーのカメラ業界草分け=植田憲司氏2020年9月15日 ■訃報■マリンガーのカメラ業界草分け=植田憲司氏  パラナ州マリンガー市で初のカメラマン、文化体育協会会長も担った植田憲司氏が11日(金)に、新型コロナによる合併症により亡くなった。享年93。その一週間前には、70年間寄り添った妻の芳子さん(91)さんも同合併症で亡くなっていた。  植田氏は福島県出身、1933年サン […]
  • 東西南北2020年9月12日 東西南北  10日、サンパウロ市は今年に入って2番めに高い33・4度を記録した。今年の最高気温は1月27日に記録した33・7度だ。普通、年間の最高気温は夏季の1月もしくは2月に記録されるが、以前から9月もしくは10月に気温が急に高くなることは決して少なくなく、今年も4日に32・5度を記録 […]
  • 東西南北2020年9月11日 東西南北  10日付現地紙によると、大サンパウロ都市圏に水を供給している水系の貯水量が、この1年間で21%落ちたという。昨年の9月9日現在の貯水量は1兆3464億4千万立法メートルだったが、今年の同日は1兆604億4千万立法メートルになったという。ただでさえ、乾季で雨量が減る上、今年はコ […]
  • 東西南北2020年9月9日 東西南北  5日から続いた3連休。予想されていたとはいえ、3日とも天候が良かったところが多かったことで、海岸は全国的に大勢の人でにぎわった。それだけでなく、バーやレストラン、公園でも、人が多く見られた。サンパウロ市などでは5月に、祝日前倒しの「フェリアドン」を導入し、「休みを生かして外に […]